お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIEE-EMT研究会 / 次のIEE-EMT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電磁界理論技術委員会(IEE-EMT) [schedule] [select]
委員長 古川 愼一 (日大)
幹事 中 良弘 (宮崎大), 山本 伸一 (三菱電機)
幹事補佐 新納 和樹 (京大)

電磁界理論研究会(EMT) [schedule] [select]
専門委員長 川口 秀樹 (室蘭工大)
副委員長 鈴木 敬久 (都立大)
幹事 石田 健一 (九州産業大), 尾崎 亮介 (日大)
幹事補佐 夏秋 嶺 (東大)

日時 2023年11月 9日(木) 10:00 - 15:35
2023年11月10日(金) 09:30 - 17:10
2023年11月11日(土) 09:30 - 11:40
議題 電磁界理論一般 
会場名 海峡メッセ下関(A会場:801大会議室,B会場:804会議室) 
住所 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
交通案内 JR下関駅より徒歩7分 (新幹線の場合:小倉駅または新下関駅より在来線に乗換。飛行機の場合:北九州空港、福岡空港、または山口宇部空港を経由)
https://www.kaikyomesse.jp/access/
会場世話人
連絡先
石田 健一
083-231-5600(会場)
お知らせ ◎最新情報は、EMT研究会ホームページをご覧下さい。
http://www.ieice.org/~emt/jpn/
◎11月10日(金)研究会終了後、懇親会を予定しています。事前申込が必要です.申込方法はEMT研究会ホームページをご覧ください。
◎本年のEMTシンポジウムは合宿形式をとりませんので、以下を参考に参加者各自で宿泊手配してください。なるべく下関市内にご宿泊お願いします。
https://shimonoseki-kgb.jp/wp-content/themes/shimonoseki/pdf/hotel_s2023.pdf
※会場に近いのは、「ドーミーインPREMIUM下関」、「東横INN下関海峡ゆめタワー前」、「スーパーホテルPremier下関」で、下関駅近くが「ヴィアイン下関」、「スマイルホテル下関」です。JR下関駅周辺の一番右の列に「駅前」とあるのは海峡メッセ下関まで徒歩圏です。
◎「※印」は電気学会若手優秀論文発表賞の対象者を示しています。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EMT研究会)についてはこちらをご覧ください

11月9日(木) 午前  基礎理論(A会場:801大会議室)
座長: 川口秀樹(室蘭工大)
10:00 - 11:45
  - EMT研委員長挨拶(5分)
(1) 10:05-10:30 中性子線レンズ2
○北川 修(技術コンサルタントきこば)
(2) 10:30-10:55 円筒状異方性抵抗体の電極間抵抗値の等角写像による計算法 ~ 電極配置と円筒長に対する適用ケースの分類と具体的計算例 ~
○渡辺和夫(元フジクラ/元千葉大/元芝浦工大)
(3)
EMT
10:55-11:20 基底の拡張とHilbert変換を用いた拡散方程式に対する有限要素法の安定化について EMT2023-62 新納和樹竹内祐介京大
(4)
EMT
11:20-11:45 [依頼講演]光渦による物質加工を模擬する分子動力学シミュレーション EMT2023-63 中村浩章核融合科学研
  11:45-13:30 休憩(昼休み) ( 105分 )
11月9日(木) 午後  数値解法理論(A会場:801大会議室)
座長: 夏秋 嶺(東大)
13:30 - 15:35
(5)
EMT
13:30-13:55 Lienard-Wiechert場の軌道角運動量分布を用いた電子軌道の推定 EMT2023-64 川口秀樹西迫淳平室蘭工大
(6) 13:55-14:20 完全導体の電磁波動散乱問題に対するCalderon Preconditioningを用いたCharacteristic Basis Function Methodについて
○田中 泰(三菱電機)・新納和樹・西村直志(京大)
(7) 14:20-14:45 フラクショナル境界条件をもつ2枚の半無限平板から形成されるスリットによる平面波の回折:高次の漸近解
○※吉成慶悟(中大)・長坂崇史(足利大)・小林一哉(中大)
(8)
EMT
14:45-15:10 ベクトル電磁界解析を用いた光線形判別分析フィルタの設計 EMT2023-65 能登幸広杉坂純一郎平山浩一安井 崇北見工大
(9)
EMT
15:10-15:35 [依頼講演]誘電体スラブ導波路シミュレーションのための電界型積分方程式 EMT2023-66 田中雅宏岐阜大
11月9日(木) 午後  数値解析(B会場:804会議室)
座長: 鈴木敬久(都立大)
13:30 - 15:10
(10)
EMT
13:30-13:55 時間反転FDTD法による時間分割並列電磁界解析 EMT2023-67 末吉勇斗岸本誠也大貫進一郎日大
(11)
EMT
13:55-14:20 シンプレクティック数値積分法による電磁界解析の精度検証 EMT2023-68 宮本浩志郎岸本誠也佐甲徳栄大貫進一郎日大
(12)
EMT
14:20-14:45 高速逆ラプラス変換およびProny法を用いた周波数依存型FDTD法の安定性解析 EMT2023-69 チャカロタイ ジェドヴィスノプNICT
(13)
EMT
14:45-15:10 FDTD法による金属製移動ラックに取り付けたICタグの数値解析 EMT2023-70 阿部侑久柴崎年彦都立産技高専
11月10日(金) 午前  アンテナ・伝搬(A会場:801大会議室)
座長: 山本伸一 (三菱電機)
09:30 - 11:35
(14) 09:30-09:55 メタサーフェスとスパイラルアンテナの散乱相殺を用いたRCS低減方法の斜入射特性改善
○※相馬敏樹・末延 博・山本伸一・西岡泰弘・稲沢良夫(三菱電機)
(15)
EMT
09:55-10:20 非対称なインターディジタルキャパシタを装荷した非相反メタマテリアル線路 EMT2023-71 中西悠介上田哲也京都工繊大
(16)
EMT
10:20-10:45 非相反メタマテリアル線路ビーム走査アンテナにおける偏波面回転の電子制御 EMT2023-72 安田秀史近藤 巧上田哲也京都工繊大
(17)
EMT
10:45-11:10 3Dプリンタで作製可能な300 GHz帯直線-円偏波変換素子の試作 EMT2023-73 廣川昌之介浅川澄人都立産技高専)・下川床 聖須原理彦都立大
(18)
EMT
11:10-11:35 直交偏波マルチビームとシングルビームの帯域を有する2帯域共用単層リフレクトアレー EMT2023-74 井上康成出口博之辻 幹男同志社大
11月10日(金) 午前  波動信号処理(B会場:804会議室)
座長: 新納和樹(京大)
09:30 - 11:35
(19)
EMT
09:30-09:55 UWBレーダを用いた鉄筋の腐食度推定のための特徴量の検討 EMT2023-75 西本昌彦熊本大)・中 良弘宮崎大)・緒方公一熊本大
(20)
EMT
09:55-10:20 異なる深さにストリップ導体を持つ分散性媒質の電界分布解析 ~ 内部応答波形を含む導体長の影響 ~ EMT2023-76 尾崎亮介山﨑恒樹日大
(21)
EMT
10:20-10:45 レンジアンビギュイティの分離によるSAR観測範囲の拡大 ~ 可変チップレートPN系列を適用したFMチャープ信号の提案 ~ EMT2023-77 鈴木礼人廣瀬 明夏秋 嶺東大
(22)
EMT
10:45-11:10 パルスレーダによる壁背面人物検知方法に関する研究 EMT2023-78 笠置泰誠アルフレード キック梶原康博鈴木敬久都立大
(23)
EMT
11:10-11:35 光学的線形判別フィルタとニューラルネットワークの同時学習アルゴリズム ~ 誘電体表面の微細な三次元欠陥の凹凸識別への適用 ~ EMT2023-79 島田慎吾杉坂純一郎平山浩一安井 崇北見工大
  11:35-13:30 休憩(昼休み) ( 115分 )
11月10日(金) 午後  電磁界解析法(A会場:801大会議室)
座長: 古川愼一(日大)
13:30 - 14:45
(24)
EMT
13:30-13:55 [依頼講演]FDTD法とその電磁波デバイス解析への応用 EMT2023-80 柴山 純山内潤治中野久松法政大
(25)
EMT
13:55-14:20 [依頼講演]正方形導波管開口多モードホーンの2次計画法による最適モード係数 EMT2023-81 出口博之辻 幹男同志社大
(26)
EMT
14:20-14:45 [依頼講演]生成AIを用いた深層学習による地中レーダ画像からの物体識別 EMT2023-82 園田 潤仙台高専)・木本智幸大分高専
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
11月10日(金) 午後  特別講演1(A会場:801大会議室)
座長: 川口秀樹(室蘭工大)
15:00 - 16:00
(27) 15:00-16:00 電磁界の高精度解析手法の構築とその応用に関する研究
○山﨑恆樹(日大)
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
11月10日(金) 午後  特別講演2(A会場:801大会議室)
座長: 古川愼一(日大)
16:10 - 17:10
(28) 16:10-17:10 平板回折格子による電磁波散乱の特異積分方程式解法
○松島 章(福岡工大)
11月11日(土) 午前  導波路(A会場:801大会議室)
座長: 出口博之(同志社大)
09:30 - 11:40
(29)
EMT
09:30-09:55 スタブを用いた位相反転型1.5波長ラットレース回路の広帯域化 EMT2023-83 永本達也出口博之辻 幹男同志社大
(30)
EMT
09:55-10:20 2次元MDMプラズモニック導波路により構成される共振器構造の特性解析(III) EMT2023-84 中 良弘宮崎大)・西本昌彦熊本大)・横田光広宮崎大
(31) 10:20-10:45 光ファイバ形偏光子の帯域特性
○※大塚祐弥・荒川大樹(日大)・亀田和則(佐野日大短大)・古川慎一(日大)
(32) 10:45-11:10 コアの両側に金属領域を持つ光ファイバ形偏光子の特性解析
○※荒川大樹・野﨑光貴・大塚祐弥(日大)・亀田和則(佐野日大短大)・古川慎一(日大)
(33) 11:10-11:35 コアとピットを持つ偏波スプリッタの特性解析 -構造偏差による帯域幅への影響-
○※山口和洋・荒川大樹(日大)・亀田和則(佐野日大短大)・古川慎一(日大)
  - IEEJ-EMT研委員長挨拶(5分)
11月11日(土) 午前  散乱解析(B会場:804会議室)
座長: 尾崎亮介(日大)
09:30 - 11:35
(34) 09:30-09:55 歯形付導体板の斜め入射に対する反射散乱特性 -垂直偏波(TM波)入射-
○平野 誠・松林一也・高熊 亨(防衛装備庁次世代装備研究所)
(35)
EMT
09:55-10:20 平面境界付近に置かれた円柱のパルス応答解析に関する検討 EMT2023-85 渡辺仰基福岡工大
(36) 10:20-10:45 物理光学近似を用いた線形化逆散乱法による見通し外領域イメージング
○末延 博・中西孝行・西岡泰弘・稲沢良夫(三菱電機)
(37) 10:45-11:10 電波逆散乱問題の解法として人工ニューラルネットワークを利用する試み
○孟 志奇・圓谷友紀・孫 啓瑾(福岡大)・鈴木健文(東京エレクトロン)・上水流直紀・山崎優輝(福岡大)
(38)
EMT
11:10-11:35 入射波の情報を使わない近似エネルギー汎関数を用いた勾配法による逆散乱解法 EMT2023-86 森山敏文田中俊幸竹中 隆長崎大

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
依頼講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
特別講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IEE-EMT 電磁界理論技術委員会(IEE-EMT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
EMT 電磁界理論研究会(EMT)   [今後の予定はこちら]
問合先 石田 健一(九州産業大学)、尾崎 亮介(日大)
E--mail: emt-cry 
お知らせ ◎最新情報は、EMT研究会ホームページをご覧下さい。
http://www.ieice.org/~emt/jpn/


Last modified: 2023-10-13 21:58:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[EMT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-EMT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIEE-EMT研究会 / 次のIEE-EMT研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会