お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 有木 康雄 (神戸大)
副委員長 間野 一則 (芝浦工大)
幹事 李 晃伸 (名工大), 菊池 英明 (早大)
幹事補佐 北村 達也 (甲南大), 小川 厚徳 (NTT)

日時 2009年 6月24日(水) 13:00 - 18:00
2009年 6月25日(木) 09:00 - 16:00
議題 感情音声、韻律、声質、音声生成・知覚、脳機能、一般 
会場名 北海道大学クラーク会館 
住所 〒060-0808 札幌市北区北八条西七丁目
交通案内 http://www.hokudai.ac.jp/bureau/gaiyou/2006/sapporo.html
会場世話人
連絡先
北海道大学 青木直史
011-706-6532
他の共催 ◆日本音響学会;音声研究会共催,IEEE Signal Processing Society Japan Chapter協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

6月24日(水) 午後 
13:00 - 18:00
(1) 13:00-13:30 三次元声道音響解析のための自動メッシュ生成アルゴリズム SP2009-23 林 恭平三木信弘公立はこだて未来大
(2) 13:30-14:00 吸気発声における喉頭音源生成 SP2009-24 榊原健一北海道医療大)・今川 博東大/東大医学部附属病院)・横西久幸東大)・後藤多嘉緒国立国際医療センター)・二藤隆春東大医学部附属病院)・木村美和子テキサス大)・田山二朗国立国際医療センター
(3) 14:00-15:00 [招待講演]MRIに基づく音声生成の研究手法の概要 SP2009-25 竹本浩典NICT)・北村達也甲南大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
(4) 15:15-15:45 発話器官の高速動態観測のための超高時間分解能MRI Movie SP2009-26 西本博則島田育廣藤本一郎正木信夫ATR/ATRプロモーションズ
(5) 15:45-16:15 喉頭トポグラフによる声帯振動様式の分析 SP2009-27 今川 博東大/東大医学部附属病院)・榊原健一北海道医療大)・木村美和子テキサス大)・田山二朗東大医学部附属病院/国立国際医療センター
(6) 16:15-16:45 自然発話に現れるりきみ発声の音響特徴およびEGGの分析 SP2009-28 石井カルロス寿憲石黒 浩萩田紀博ATR/IRC
  16:45-17:00 休憩 ( 15分 )
(7) 17:00-17:30 サウンドエフェクトを題材としたプログラミング演習 SP2009-29 青木直史北大
(8) 17:30-18:00 Determining the keyness of lexical items found in the classroom speech of native and non-native English language instructors SP2009-30 Noriaki KatagiriHokkaido Sapporo Kaisei Senior High School)・Goh KawaiHokkaido Univ.
6月25日(木) 午前 
09:00 - 12:15
(9) 09:00-09:30 日本人学習者による英語のリズム制御におけるモーラの影響 SP2009-31 中村 静早大)・加藤宏明NICT/ATR)・匂坂芳典早大/NICT/ATR
(10) 09:30-10:00 シャドーイング・音読発音評価を目的とした話者適応の分析と応用 SP2009-32 羅 徳安喬 宇峯松信明東大)・山内 豊東京国際大)・広瀬啓吉東大
(11) 10:00-10:30 ヒトの聴覚情報処理過程を考慮した音声認識モデル SP2009-33 羽二生 篤鵜木祐史赤木正人北陸先端大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
(12) 10:45-11:15 再合成音声の品質に対する音声スペクトル包絡推定法の影響について SP2009-34 赤桐隼人大西壮登和歌山大)・森勢将雅立命館大)・西村竜一入野俊夫河原英紀和歌山大
(13) 11:15-11:45 声道長の正規化に基づく簡易モーフィング音声の品質改良について SP2009-35 浅香佳希西田沙織赤桐隼人西村竜一入野俊夫河原英紀和歌山大
(14) 11:45-12:15 ロバスト複素AR分析に基づくオーディオロスレス符号化(ALS)の評価 SP2009-36 舟木慶一琉球大
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
6月25日(木) 午後 
13:15 - 16:00
(15) 13:15-14:15 [招待講演]脳活動計測研究を始めるには ~ 音声研究を例にして ~ SP2009-37 能田由紀子ATR/ATR-Promotions
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
(16) 14:30-15:00 F0パターン生成モデルのための数量化I類の平均値置換による話者適応法の検討 SP2009-38 神山歩相名篠崎隆宏東工大)・岩野公司東京都市大)・古井貞煕東工大
(17) 15:00-15:30 振幅スペクトルのべき乗引き算に基づく音声の基本周波数抽出 SP2009-39 茂木沙織島村徹也埼玉大
(18) 15:30-16:00 F0モデルによるアクセント句のセグメンテーションの検討 SP2009-40 大橋浩輝菊池英明市川 熹早大

問合先と今後の予定
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先 北村 達也 (甲南大学)
Tel: 078-435-2535
E-: t-kitamu [at] konan-u.ac.jp 


Last modified: 2009-09-07 13:34:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[SP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のSP研究会 / 次のSP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会