お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE 2011-01-28
14:15
熊本 崇城大学 ニュートン法によるPPTを適用した人工衛星用電源の研究
岩佐 稔JAXA)・中原正俊崇城大)・艸分宏昌岐部公一JAXAEE2010-38
JAXAでは、次世代の電力制御技術としてデジタル電源に着目し、研究を行っている。電力制御回路のほとんどをアナログ回路で構... [more] EE2010-38
pp.61-66
EE 2011-01-28
14:50
熊本 崇城大学 その場観測制御方式による人工衛星用デジタル電源の研究
嶋田修平岩佐 稔艸分宏昌岐部公一JAXAEE2010-39
近年、デジタル電源についての様々な研究が盛んに行われている。デジタル電源を適用することにより、電子機器の小型化および高性... [more] EE2010-39
pp.67-72
CPM, EE
(共催)
2010-02-01
12:50
京都 同志社大学 宇宙機搭載用大型リチウムイオン電池の研究開発
川瀬 誠内藤 均山田知佐高木恒平岐部公一JAXAEE2009-60 CPM2009-152
リチウムイオン電池の宇宙機への搭載の機運が高まってきており,HTV(宇宙ステーション補給機)への登載等徐々に実績が得られ... [more] EE2009-60 CPM2009-152
pp.29-32
EE 2010-01-22
15:40
福岡 福岡大学 人工衛星用デジタル電源における制御方式の研究
嶋田修平岩佐 稔艸分宏昌岐部公一JAXAEE2009-52
近年、デジタル電源についての様々な研究が盛んに行われている。デジタル電源を適用することにより、電子機器の小型化および高性... [more] EE2009-52
pp.93-97
EE 2009-07-30
13:50
島根 松江テルサ 人工衛星用デジタル電源の研究
岩佐 稔瀬上 剛嶋田修平艸分宏昌岐部公一JAXAEE2009-9
近年、デジタル電源に関する研究が盛んに行われ、電子機器の小型化および高性能化が進んでいる。人工衛星においてもミッション機... [more] EE2009-9
pp.13-18
EE 2009-07-30
14:15
島根 松江テルサ 民生用電池の小型相乗り衛星搭載のための評価技術研究
山田知佐・○内藤 均岐部公一JAXAEE2009-10
本年1月に打上げられたH-IIAロケット15号機には,主衛星である温室効果ガス観測技術衛星(GOSAT)の他,大学等の機... [more] EE2009-10
pp.19-22
EE 2008-07-24
16:05
北海道 釧路市生涯学習センター かぐや搭載宇宙用電池の軌道上特性
山田知佐内藤 均岐部公一南野浩之JAXAEE2008-19
2007年9月14日,月周回衛星かぐや(SELENE)がH-IIAロケットにより打上げられた.現在,月の起源と進化の解明... [more] EE2008-19
pp.43-48
EE 2008-07-24
16:30
北海道 釧路市生涯学習センター 宇宙機用バッテリマネジメントに関する研究
岩佐 稔瀬上 剛堀川雄太高山慎一郎艸分宏昌岐部公一JAXAEE2008-20
宇宙機のバス機器はミッション機器搭載比率の増加に向けて、小型軽量化が開発目標の1つと位置付けられている。電源系機器も小型... [more] EE2008-20
pp.49-54
EE 2008-01-22
09:45
福岡 九州大学 西新プラザ 人工衛星用チャージアレイ多段階充電方式
瀬上 剛艸分宏昌清水康弘岩佐 稔岐部公一JAXAEE2007-53
衛星電源制御器小型軽量化目標に向けてチャージアレイ多段階充電方式を導入した電源回路の検討を行った。本方式は、電源制御器の... [more] EE2007-53
pp.53-58
EE 2007-07-20
11:10
山口 山口大学吉田キャンパス バッテリシミュレータの開発
瀬上 剛艸分宏昌清水康弘岐部公一JAXA)・内海 明菊水電子EE2007-19
衛星電源システムの試験は、電力制御器に、太陽電池、バッテリ、負荷等必要な機器を接続し試験を行う。試験は、実際のバッテリを... [more] EE2007-19
pp.67-72
CPM, EE
(共催)
2007-03-02
14:00
東京 機械振興会館 GYT製宇宙用リチウムイオン二次電池の評価
内藤 均山田知佐瀬上 剛岐部公一JAXAEE2006-66 CPM2006-159
JAXAでは100 Wh/kg以上のエネルギー密度を持つ大型リチウムイオン電池について,人工衛星等の宇宙機への適応性評価... [more] EE2006-66 CPM2006-159
pp.25-30
EE 2007-01-26
10:40
長崎 長崎県美術館 宇宙機用バランス回路の開発
瀬上 剛艸分宏昌清水康弘内藤 均山田知佐岐部公一JAXA)・坂本 浩崇城大EE2006-48
宇宙機のミッション機器搭載比率の増加を目指すため、電源系機器の小型軽量化が期待され、リチウムイオン電池、電源制御器、太陽... [more] EE2006-48
pp.65-70
EE 2006-07-13
15:40
東京 産業技術総合研究所 衛星電源系の故障解析とシミュレーション
瀬上 剛艸分宏昌清水康弘岐部公一JAXAEE2006-15
宇宙機は、メンテナンスフリーである必要があるため、軌道上では不具合が起こらない設計を必要とする。また、万が一不具合が発生... [more] EE2006-15
pp.35-39
EE, CPM
(共催)
2006-01-20
10:50
東京 機械振興会館 固体高分子形燃料電池の宇宙機適用に向けた研究開発
内藤 均曽根理嗣瀬上 剛鵜野将年岐部公一JAXA
宇宙航空研究開発機構において燃料電池の宇宙機適用を目指した研究開発を実施している.これまで固体高分子形燃料電池について閉... [more] EE2005-49 CPM2005-173
pp.13-18
EE, CPM
(共催)
2006-01-20
13:55
東京 機械振興会館 OICETS搭載Ni-MHバッテリの地上および軌道上における充放電特性
山田知佐艸分宏昌高木恒平内藤 均岐部公一JAXA
光衛星間通信実験衛星「きらり(OICETS)」は,2台の32直列13 Ah Ni-MH電池を搭載し,2005年8月24日... [more] EE2005-53 CPM2005-177
pp.37-42
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会