お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC 2021-09-16
15:50
ONLINE オンライン開催 ユーザとテキストの時系列を考慮した深層学習によるTwitter上の偽情報の早期発見
須藤広平張 建偉岩手大NLC2021-14
近年のSNSの発達において偽情報の拡散が問題となっている.偽情報は政治・経済・災害等の面で世間に悪影響を及ぼす場合がある... [more] NLC2021-14
pp.34-39
WIT 2018-08-09
14:25
長野 長野市生涯学習センター クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第3報) ~ 実況音声の発話内容分類とワーカの入力結果の分析 ~
塩野目剛亮帝京大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2018-13
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.先行研究では,開発中のスマ... [more] WIT2018-13
pp.5-10
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
17:45
茨城 筑波技術大学 スポーツ観戦に関するタイムラインを用いた聴覚障害者の情報保障の検討
若月大輔平賀瑠美小林 真白石優旗筑波技大)・塩野目剛亮張 建偉岩手大)・福永克己宮城愛美森嶋厚行筑波技大WIT2017-78
本報告では,「オープンな,誰もが誰かの助けになる情報保障」の実現を目指したISeeeプロジェクトの一環として,スポーツ観... [more] WIT2017-78
pp.109-114
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-05-28
11:35
東京 リオン株式会社 クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第2報) ~ 音声情報と入力・送出文との対応,および個人の入力行動分析 ~
塩野目剛亮東北文化学園大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2017-12
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.近年では,PCを用いた2人... [more] WIT2017-12
pp.57-62
ET 2017-01-28
15:15
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 クラウドソーシングを用いた文字情報保障の品質向上を図るワーカー割当て手法の提案
大村宗玄張 建偉白石優旗若月大輔筑波技大)・熊井克仁森嶋厚行筑波大ET2016-89
本研究では,聴覚障害者と聴覚障害がない健聴者が円滑にコミュニケーションを図るために,手話を文字に変換する作業を専門通訳者... [more] ET2016-89
pp.57-62
WIT 2015-03-13
10:10
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス Webテキスト群を用いた漢字学習のための問題文自動生成システム
宅間 淳張 建偉筑波技大WIT2014-86
漢字検定の学習方法として問題集で学習することが一般的であるが,問題文のボリュームが少なく,問題集の費用が掛かるという問題... [more] WIT2014-86
pp.5-10
DE 2011-12-16
16:50
京都 京都産業大学 情報とユーザ発見のための遷移確率モデル拡張手法の提案
青木 聡張 建偉河合由起子久保田吉徳尾崎拓也秋山豊和京都産大DE2011-49
検索サービスに代表されるPageRank は,ページ間のハイパーリンク関係より遷移確率行列を形成することで,大量のページ... [more] DE2011-49
pp.53-58
DE 2008-12-01 東京 学習院 創立百周年記念会館 [ポスター講演]地域性に基づく発信者の観点可視化システムの提案
藤田裕介河合由起子京都産大)・熊本忠彦千葉工大)・張 建偉京都産大)・田中克己京大
本研究では,任意のトピックに対して,各地域がどのような観点に基づいて情報発信を行っているかを可視化することで,地域性に基... [more]
DE 2006-07-13
13:25
新潟 ホテル泉慶 フィードバックを利用した文書の選択に基づくレコード抽出手法
張 建偉黒川沙弓筑波大)・石川佳治名大)・北川博之筑波大
近年大量の文書データからのレコード抽出の研究が行われている.レコード抽出
には次の課題が存在する.1) 大量の文書デー... [more]
DE2006-88
pp.227-232
DE 2006-07-14
08:50
新潟 ホテル泉慶 データクリーニングを統合した情報抽出システムの提案
石川佳治名大)・○黒川沙弓張 建偉北川博之筑波大
 [more] DE2006-102
pp.61-66
DE 2005-07-14
09:40
青森 奥入瀬 例示データに基づく選択的ウェブクローリング手法について
張 建偉石川佳治黒川沙弓北川博之筑波大
 [more] DE2005-74
pp.55-60
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会