お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-28
11:00
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時空間冗長に基づくCOTSベースクラウド型鉄道信号システムの信頼性評価
高松純貴遠山 喬大原 衛都立大)・新井雅之日大)・福本 聡都立大CPSY2022-6 DC2022-6
近年,計算資源を集約させた遠隔地の中央装置から,無線ネットワークを介して現場機器を制御する,クラウド型鉄道信号システムが... [more] CPSY2022-6 DC2022-6
pp.31-34
DC 2021-12-10
13:40
香川 国民宿舎小豆島(ふるさと荘交流センター)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラウド型鉄道信号における同期ラウンドモデル上の非同期処理
遠山 喬大原 衛都立大)・新井雅之日大)・福本 聡都立大
 [more]
DC 2020-12-11
15:45
兵庫 洲本市文化体育館 (淡路島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークを介した多数決を利用した鉄道信号システムの基礎的FMEA
遠山 喬福本 聡都立大DC2020-67
鉄道信号では複数のCPUの出力を比較照合(多数決)するフェールセーフコンピュータが利用されているが,性能向上・コスト低減... [more] DC2020-67
pp.43-48
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
18:00
北海道 北見市民会館 秘密分散法を用いた鉄道信号用多数決型フェールセーフ構成システムの理論検討
遠山 喬鉄道総研CPSY2019-39 DC2019-39
鉄道信号では,誤りに非対称性のある多数決回路を用いて複数のCPUの出力を統合するフェールセーフコンピュータが利用されてい... [more] CPSY2019-39 DC2019-39
pp.235-240
EMD 2014-10-17
14:00
東京 たましんRISURUホール レールと車輪間の電気的接触抵抗に与える電流波形の影響
遠山 喬寺田夏樹紫尾豪氏丹羽順一宮下 優鉄道総研EMD2014-60
軌道回路はレール間を輪軸で短絡することにより列車の在線を検知する鉄道用の装置である.確実な列車検知のためには,車輪・レー... [more] EMD2014-60
pp.1-6
EMD, CPM, OME
(共催)
2013-06-21
14:20
東京 機械振興会館 2次元デバイスシミュレータを用いた車輪・レール接触部の微細構造の推定
遠山 喬鉄道総研EMD2013-16 CPM2013-31 OME2013-39
鉄道信号では,特定区間に列車が存在することを検知するため,電気的短絡を利用した軌道回路が使われている.レールと車輪の接触... [more] EMD2013-16 CPM2013-31 OME2013-39
pp.49-54
LQE, CPM, EMD, OPE, R
(共催)
2012-08-24
17:40
宮城 東北大学電気通信研究所 レールと車輪間の電気的接触抵抗が有する半導体特性のモデル化
遠山 喬福田光芳大和田厚祐藤田浩由鉄道総研R2012-53 EMD2012-59 CPM2012-84 OPE2012-91 LQE2012-57
鉄道信号では,特定区間に列車が存在することを検知するため,電気的短絡を利用した軌道回路が使われている.レールと車輪の接触... [more] R2012-53 EMD2012-59 CPM2012-84 OPE2012-91 LQE2012-57
pp.157-162
EMD, R
(共催)
2012-02-17
13:40
京都 オムロンラーニングセンタ レールと車輪の電気的接触抵抗に関する研究
福田光芳伴 巧前橋栄一寺田夏樹藤田浩由遠山 喬大和田厚祐畑田芳隆鉄道総研R2011-47 EMD2011-121
軌道回路はレール間を輪軸で短絡することにより列車の在線を検知する装置であるが,レールがさびると短絡部の接触抵抗が大きくな... [more] R2011-47 EMD2011-121
pp.31-36
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会