お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-03-11
10:55
ONLINE オンライン開催 マルチユーザMIMOにおける連続信号を用いた5G簡易評価法
青木 涼西森健太郎佐藤宏紀新潟大AP2021-196
第 5 世代移動通信システム( 5G )では,従来の 4G に比べ約 100 倍の大容量伝送が達成できるとして期待が集ま... [more] AP2021-196
pp.76-80
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Kファクタを用いた3ストリーム以上のMIMOにおける5G簡易評価法の評価
青木 涼西森健太郎佐藤宏紀新潟大
5Gシステムでは,OFDMAなどの新技術やミリ波を用いた高周波数帯での運用が検討されているが,特に20GHz帯以上では,... [more]
US 2020-05-18
13:55
ONLINE オンライン開催 集束空中超音波を用いた餅の非接触粘弾性計測
青木 亮・○田原麻梨江東工大US2020-9
現在, 餅の製造工程おいて,室内温度でのみ管理を行っているが, 高精度管理のため,非接触で餅の硬さを測定して状態を評価す... [more] US2020-9
pp.7-11
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2016-01-21
13:00
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス レガシーマイグレーションにおけるメインフレームアセンブリのC言語への変換
藤原大輔石浦菜岐佐酒井 崚関西学院大)・青木 領小河原隆史システムズVLD2015-104 CPSY2015-136 RECONF2015-86
本稿では, レガシーマイグレーションにおいて, メインフレームコンピュータのアセンブリプログラムをC言語へ自動変換する手... [more] VLD2015-104 CPSY2015-136 RECONF2015-86
pp.203-208
NS, RCS
(併催)
2010-12-17
13:40
岡山 岡山大学 Opportunisticな路車通信における車両の移動予測を用いた送信タイミング制御の性能評価
青木 良久保広行新熊亮一高橋達郎京大NS2010-136
近年の目覚ましい無線通信技術の進歩により,高速無線通信を用いて,いつでも,どこでもネットワークに接続することが可能な環境... [more] NS2010-136
pp.185-190
USN, AN, MoNA
(併催)
2010-01-21
16:55
静岡 アクトシティ浜松 Opportunisticな路車通信における移動予測を用いた送信タイミング制御方式
青木 良久保広行新熊亮一高橋達郎京大MoMuC2009-63
無線通信技術の発達に伴い,高速通信を用いてロケーションフリーにネットワークに接続することが可能になってきた.しかし,無線... [more] MoMuC2009-63
pp.51-56
EA, US
(併催)
2007-01-25
15:45
京都 同志社大(京都) 非線形未知システムの同定アルゴリズムの提案
青木 亮藤井健作姫路工大)・棟安実治関西大
エコーキャンセラを用いて非線形エコーを相殺するためには様々な解決法が提案されているが,非線形性をもつスピーカからの音声を... [more] EA2006-102
pp.27-32
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会