お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 577件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
13:45
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク技術を応用したUAV分散管理手法の性能解析
原口隆彦芝浦工大)・片田寛志早大)・山崎 託三好 匠芝浦工大)・山本 嶺電通大)・上田清志日大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
18:05
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LoRaWANにおけるWPT干渉除去法
熊田遼汰安達宏一電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
15:25
岡山 岡山県立大学 省電力オンデマンドWSNにおけるパケット同期タイミング誤差を考慮するPSRの理論解析
末武正範羽渕裕真茨城大WBS2022-32 MICT2022-32
オンデマンド型ワイヤレスセンサネットワーク(WSN)において、パケット成功率(PSR)性能向上のために、近隣の複数センサ... [more] WBS2022-32 MICT2022-32
pp.88-93
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
16:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラスタヘッドコンペティションに基づくWSNのためのクラスタリングアルゴリズム
辛 華東木村成伴筑波大NS2022-36
センサネットワークの省電力化を実現するため,通信に要するオーバヘッドを削減するためのルーティング方式の代表的なものとして... [more] NS2022-36
pp.53-58
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
13:25
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報指向無線センサネットワークのテストベッド試作と基礎評価
森 慎太郎福岡大SeMI2022-34
本研究では耐災害スマートシティを支える無線センサネットワークとして,情報指向無線センサネットワークに焦点をあてる.これま... [more] SeMI2022-34
pp.70-73
SRW 2022-06-20
10:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]Wireless Powered伝送システムにおける通信プロトコルに関する一検討
佐々木重信齋藤瑞奈新潟大SRW2022-2
本報告では、周囲の電波をエネルギーとして獲得するRF-エネルギーハーベスティング(RF-EH)機能を 有する Wirel... [more] SRW2022-2
pp.6-9
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-17
13:00
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A revised shortest path-based routing in WSN model
Yoshihiro KanekoGifu Univ.)・Mayu OkumuraMeitecCAS2022-12 VLD2022-12 SIP2022-43 MSS2022-12
 [more] CAS2022-12 VLD2022-12 SIP2022-43 MSS2022-12
pp.61-66
RCS 2022-06-17
09:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時系列情報を用いたCD-SMDS法に基づく屋内位置推定に関する一検討
西 祐耶高橋拓海阪大)・飯盛寛貴アブレウ ジュゼッペJUB)・衣斐信介同志社大)・三瓶政一阪大RCS2022-55
センサ端末の小型化,省電力化,および多機能化に伴い,無線通信ネットワーク は様々な応用分野を下支えする基盤技術となりつつ... [more] RCS2022-55
pp.182-187
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-26
15:45
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]Distributed Lossy Multi-terminal Communications over Fading MAC and Decision Making (This tutorial is funded by IoTAD-CEO project under CominLab)
Tad MatsumotoIMT-Atlantique, Brest, France, and Professor Emeritus, JAIST)・Elsa DuprazIMT-Atlantique, Brest, FranceRCS2022-18
Network Information Theory is an extension of Shannon’s Info... [more] RCS2022-18
pp.26-27
MW, WPT
(共催)
2022-04-15
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]磁界結合共鳴を用いた様々な位置関係にある端末への電力伝送効率制御
柴田随道東京都市大WPT2022-6 MW2022-6
生活空間へのセンサー群の実装が進みつつある.実世界をモニタする無数のセンサーノードの安定的な運用は,人々の活動効率を高め... [more] WPT2022-6 MW2022-6
pp.19-24
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-07
10:45
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報指向型センサネットワークにおけるクラウド型負荷分散モデルの実装
長岡英進吉井優輝坂野遼平水野 修工学院大SITE2021-49 IA2021-62
我々は,複数のIoTサービスを実現するセンサネットワークとして,情報指向型センサネットワーク(ICN) を適用した情報指... [more] SITE2021-49 IA2021-62
pp.19-24
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2022-03-08
10:00
ONLINE オンライン開催 出口の危険度を考慮した災害発生時の避難経路選択アルゴリズムに関する一検討
家串勇祐中山雅哉東大SeMI2021-88
近年,無線センサーネットワークによる災害時の建物内からの避難ナビゲーションへの関心が高まってきており,危険領域を回避して... [more] SeMI2021-88
pp.29-34
SR 2022-01-24
16:20
ONLINE オンライン開催 チャネル占有率を活用した環境適応型センサネットワークのチャネル選択
松嶋大稀藤井威生電通大SR2021-65
無線センサネットワーク (Wireless Sensor Networks: WSNs) において、センサノード(Sen... [more] SR2021-65
pp.31-36
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
13:40
ONLINE オンライン開催 アンソースランダムアクセス通信における繰り返し干渉除去による衝突メッセージの復号
大島 大木村共孝程 俊同志社大IT2021-49 SIP2021-57 RCS2021-217
アンソースランダムアクセス通信における連接符号化法に対して,衝突メッセージ復号のための繰り返し干渉除去法を検討する.共通... [more] IT2021-49 SIP2021-57 RCS2021-217
pp.113-118
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2021-11-18
10:55
ONLINE オンライン開催 Shortest cycles on a WRSN model provided by a WSN routing
Yoshihiro KanekoKeisuke MuraseGifu Univ.CAS2021-41 MSS2021-21
 [more] CAS2021-41 MSS2021-21
pp.24-27
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]海底光無線ネットワークにおけるセンサのトラヒックを考慮した中継ノード配置の検討
石見渚紗木村共孝程 俊同志社大
近年,海底における大容量通信を可能とする手段として海底光無線ネットワークが注目されている.海底光無線ネットワークでは,セ... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Wireless PoweredセンサネットワークにおけるRF-EHの有効範囲に関する検討
桑名 遼佐々木重信新潟大
今後発展が期待されるIoT(Internet of Things)化を支える技術として無線センサネットワーク(Wirel... [more]
NS 2021-10-07
14:45
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]周期および非周期パケットが伝送される無線センサネットワークにおける許容遅延内のパケット伝送を実現する送信タイミング制御
小山 彩谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2021-71
近年,無線センサネットワークにおいて,環境や生体などの周期的に生成されるデータやイベント検出などの非周期的に生成されるデ... [more] NS2021-71
pp.16-21
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
11:20
ONLINE オンライン開催 MQTTによるデータ収集システムにおける効率的な通信手順の提案 ~ トンネル化による転送 ~
青木楓弥石橋孝一横谷哲也金沢工大NS2021-34
近年,IoTの展開において重要な通信手段としてMQTTが注目されており,IoTサービスの実現に向けて,各所で研究開発が進... [more] NS2021-34
pp.13-18
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-15
10:30
ONLINE オンライン開催 情報指向無線センサネットワークにおいてブロックチェーンを用いてセキュアキャッシングを実現するための一検討
森 慎太郎福岡大SeMI2021-19
本研究ではスマートシティに無線センサネットワークを導入する際に生じる既存フレームワークの技術課題を解決するために,情報指... [more] SeMI2021-19
pp.35-38
 577件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会