お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


信頼性研究会(R) [schedule] [select]
専門委員長 土肥 正 (広島大)
副委員長 門田 靖 (リコー)
幹事 岡村 寛之 (広島大), 井上 真二 (関西大)
幹事補佐 横川 慎二 (電通大), 吉川 隆英 (富士通研), 作村 建紀 (法政大)

機構デバイス研究会(EMD) [schedule] [select]
専門委員長 上野 貴博 (日本工大)
幹事 林 優一 (奈良先端大), 宮永 和明 (富士通コンポーネント)
幹事補佐 萓野 良樹 (電通大)

電子部品・材料研究会(CPM) [schedule] [select]
専門委員長 中村 雄一 (豊橋技科大)
副委員長 中澤 日出樹 (弘前大)
幹事 寺迫 智昭 (愛媛大), 武山 真弓 (北見工大)
幹事補佐 木村 康男 (東京工科大), 廣瀬 文彦 (山形大), 番場 教子 (信州大)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 橋本 俊和 (NTT)
副委員長 荒川 太郎 (横浜国大)
幹事 小林 弘和 (高知工科大), 村尾 覚志 (三菱電機)
幹事補佐 石坂 雄平 (関東学院大), 梅木 毅伺 (NTT)

レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 高原 淳一 (阪大)
副委員長 西村 公佐 (KDDI総合研究所)
幹事 田中 信介 (富士通), 藤田 和上 (浜松ホトニクス)
幹事補佐 西島 喜明 (横浜国大), 西山 伸彦 (東工大)

日時 2022年 8月25日(木) 13:00 - 16:25
2022年 8月26日(金) 09:30 - 16:50
議題 受光素子,変調器,光部品・電子デバイス実装・信頼性,及び一般 
会場名 千葉工業大学津田沼キャンパス 
住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
交通案内 https://www.it-chiba.ac.jp/institute/access/
会場世話人
連絡先
千葉工業大学 工学部 機械電子創成工学科 長瀬 亮 先生
他の共催 ◆共催:日本信頼性学会,IEEE Reliability Society Japan Chapter 協賛: IEEE Photonics Society Kansai Chapter
お知らせ ◎会場となる千葉工業大学様では,現在入構制限をかけられており,訪問される方は事前に届け出が必要となります.
◎つきましては,25日,26日に現地参加をご予定の方は,以下リンク先より5項目への回答を御願い致します.登録に問題がございましたら,萓野(yc)まで, 1)メールアドレス,2)ご所属,3)御名前,4)住所(勤務先またはご自宅). 5) 交通手段: 徒歩 or 車 の5項目についてお知らせ下さい.
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_iBrdNgD8jthj9M_f2_KbsMKt6RMRIvnF-Cz3TPfC5FMrFA/viewform
◎登録者が入構しなくても問題ございませんので,少しでも現地参加の可能性がある場合には,登録を御願い致します.
◎回答締切:8月22日(月曜日)12時
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(EMD研究会, R研究会, LQE研究会, OPE研究会, CPM研究会)についてはこちらをご覧ください.

  13:00-13:10 開会挨拶 ( 10分 )
8月25日(木) 午後  CPM(一般)
座長: 中澤 日出樹(弘前大学)
13:10 - 13:35
(1) 13:10-13:35 限定された長距離集光範囲となる回折素子 R2022-16 EMD2022-4 CPM2022-21 OPE2022-47 LQE2022-10 上野雅浩川村宗範坂本 尊津田昌幸NTT
8月25日(木) 午後  R(招待講演)
座長: 横川 慎二 (電通大)
13:35 - 14:35
(2) 13:35-14:35 [招待講演]高信頼性SiCパワー半導体デバイスの実現に向けたウェハ品質評価解析技術開発 R2022-17 EMD2022-5 CPM2022-22 OPE2022-48 LQE2022-11 先﨑純寿産総研
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
8月25日(木) 午後  EMD(一般)
座長: 萱野 良樹(電通大)
14:45 - 16:25
(1) 14:45-15:10 光ファイバによるファブリ・ペロー干渉計を用いた微小変位検出 に関する研究(2) R2022-18 EMD2022-6 CPM2022-23 OPE2022-49 LQE2022-12 森 優也青木瑠星深堀武琉長瀬 亮千葉工大
(2) 15:10-15:35 光ファイバの曲げ損失を用いた防災用センサの研究(2) R2022-19 EMD2022-7 CPM2022-24 OPE2022-50 LQE2022-13 脇 貴哉内田広果小池笙太熊野創基長瀬 亮千葉工大
(3) 15:35-16:00 小型管内走行ロボット間の管路壁を媒体としたマイクロ波通信に関する基礎的検討 R2022-20 EMD2022-8 CPM2022-25 OPE2022-51 LQE2022-14 水上雅人室蘭工大)・村田博司三重大)・枚田明彦千葉工大
(4) 16:00-16:25 選好度付きセットベース設計手法を用いたロバスト設計 ~ (その3) 安定化電源回路の多目的満足化設計への適用 ~ R2022-21 EMD2022-9 CPM2022-26 OPE2022-52 LQE2022-15 萓野良樹上 芳夫肖 鳳超電通大
8月26日(金) 午前  OPE(招待講演)
座長: 荒川 太郎(横浜国立大)
09:30 - 10:50
(5) 09:30-10:10 [招待講演]高速光トランシーバの最新標準化動向 ~ 800G/1.6Tに向けた課題 ~ R2022-22 EMD2022-10 CPM2022-27 OPE2022-53 LQE2022-16 磯野秀樹IGS
(6) 10:10-10:50 [招待講演]輪帯電極を有する液晶レンズの電気光学特性 R2022-23 EMD2022-11 CPM2022-28 OPE2022-54 LQE2022-17 河村希典秋田大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
8月26日(金) 午前  OPE(一般)
座長: 小林 弘和 (高知工科大)
11:00 - 11:50
(7) 11:00-11:25 表面プラズモン共鳴による近紫外・可視光波長選択光吸収体の作製 R2022-24 EMD2022-12 CPM2022-29 OPE2022-55 LQE2022-18 元垣内敦司清水清義赤塚かれん田中凌雅平松和政三重大
(8) 11:25-11:50 中赤外モザイク型2 × 2 3-dBパワースプリッタの設計に関する研究 R2022-25 EMD2022-13 CPM2022-30 OPE2022-56 LQE2022-19 村椿太一藤澤 剛佐藤孝憲齊藤晋聖北大
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
8月26日(金) 午後  LQE(招待):光通信を加速する光電子融合技術
座長: 名田 允洋(NTT), 石村 昇太 (KDDI総合研究所)
13:00 - 16:50
(9) 13:00-14:00 [招待講演]異種材料集積技術を利用したマルチテラビット光トランシーバに向けた取り組み R2022-26 EMD2022-14 CPM2022-31 OPE2022-57 LQE2022-20 西山伸彦東工大/光電子融合基盤技研
(10) 14:00-14:30 [招待講演]マッシブ集積を目指す高性能光通信デバイス技術 R2022-27 EMD2022-15 CPM2022-32 OPE2022-58 LQE2022-21 赤羽浩一松本 敦梅沢俊匡山本直克菅野敦史NICT
(11) 14:30-15:00 [招待講演]200GEOポリマー光変調器の開発と超高速信号伝送 R2022-28 EMD2022-16 CPM2022-33 OPE2022-59 LQE2022-22 横山士吉九大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
(12) 15:10-15:40 [招待講演]大規模シリコン光スイッチの偏波無依存化及び広帯域動作に向けた取り組み R2022-29 EMD2022-17 CPM2022-34 OPE2022-60 LQE2022-23 鈴木恵治郎鴻池遼太郎松浦裕之松本怜典井上 崇並木 周河島 整池田和浩産総研
(13) 15:40-16:10 [招待講演]光電子融合に向けたシリコン基板上メンブレン光デバイスの進展 R2022-30 EMD2022-18 CPM2022-35 OPE2022-61 LQE2022-24 前田圭穂開 達郎相原卓磨藤井拓郎佐藤具就土澤 泰瀬川 徹松尾慎治NTT
(14) 16:10-16:40 [招待講演]テラヘルツ波のシステム応用を牽引する光技術 R2022-31 EMD2022-19 CPM2022-36 OPE2022-62 LQE2022-25 永妻忠夫前川慶介阪大
  16:40-16:50 閉会挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
R 信頼性研究会(R)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 真二(関西大)
E-: ini-u 
EMD 機構デバイス研究会(EMD)   [今後の予定はこちら]
問合先 萓野 良樹(電気通信大学)
TEL&FAX 042-443-5233
E-: yc 
お知らせ ◎EMD研究会に関する最新の情報は、http://www.ieice.org/es/emd/jpn/をご参照ください。
CPM 電子部品・材料研究会(CPM)   [今後の予定はこちら]
問合先 中澤日出樹(弘前大学)
TEL: 0172-39-3557
E-: h-u 
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 小林 弘和(高知工科大学)
TEL 0887-57-2116
E-: ba-

村尾 覚志(三菱電機株式会社)
TEL 0467-41-2906
E-: MuoTadbMibiElectc 
お知らせ ◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.org/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 藤田 和上(浜松ホトニクス(株))
TEL 053-586-7111
E-: kcrlhpk

田中 信介(富士通(株))
TEL 080-2203-4544
E-: n- 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/welcome.html
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2022-08-12 15:29:16


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[R研究会のスケジュールに戻る]   /   [EMD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPM研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会