お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1310件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2024-03-22
09:50
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Ray適用における並列コード生成および分散クラスタの動的選択の提案
上野里奈西島 直日立
 [more]
PN 2024-03-15
11:40
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]フォトニックネットワーク・モニタリングにおける機械学習技術の応用とその進展
谷村崇仁日立
 [more]
KBSE 2024-03-15
13:45
沖縄 沖縄県総合福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子プログラムにおけるSATDの分類と評価
中村悠人石本優太九大)・勝部瞭太佐藤直人小川秀人日立)・近藤将成亀井靖高鵜林尚靖九大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SS 2024-03-08
15:25
沖縄 石垣市健康福祉センター(沖縄)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ChatGPTを用いたプログラム修正におけるソースコードの意味的情報の影響
堀 翔太柗本真佑肥後芳樹楠本真二阪大)・安田和矢伊藤信治張潘タンフエン日立SS2023-73
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SS2023-73
pp.144-149
ICTSSL, CAS
(共催)
2024-01-25
13:15
神奈川 東海大学(湘南キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]高速高分解能低電力A/D変換器の集積回路技術及びディジタル補正技術
大島 俊日立CAS2023-89 ICTSSL2023-42
AIの急速な進展により,様々なセンサのアナログ信号を高品質のディジタルデータとして取得することが,これまで以上に重要とな... [more] CAS2023-89 ICTSSL2023-42
pp.34-39
ITS, WBS, RCC
(共催)
2023-12-22
14:25
沖縄 みんなの貸会議室 那覇泉崎店
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
渋滞緩和のためのCMOSアニーリングによる退勤計画最適化
長谷川顕登杉田悠介日立)・六鹿克彦アイシン)・家木俊治アイシン・ソフトウェア)・山岡雅直日立WBS2023-60 ITS2023-43 RCC2023-54
交通渋滞は経済損失および環境負荷の観点から深刻な社会問題であり,その解決に向けて様々な計算技術でのアプローチが検討されて... [more] WBS2023-60 ITS2023-43 RCC2023-54
pp.167-172
IA 2023-11-22
16:25
青森 青森県観光物産館アスパム(青森)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
インターネットトラフィック汎用異常検知手法GAMPALにおける流量予測と異常検知精度の改良
和久井 拓慶大/日立)・寺岡文男慶大)・近藤賢郎北大/慶大IA2023-41
インターネットの安定運用のため,著者らはインターネットトラフィックの汎用異常検知手法GAMPAL(General-pur... [more] IA2023-41
pp.33-40
ICM, NS, CQ, NV
(併催)
2023-11-21
10:55
愛媛 愛媛県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]CPSを活用した無線システムエンジニアリング技術
五十嵐悠一石野正典山田大樹亀井大向武井 健大西正巳日立NS2023-112
 [more] NS2023-112
p.14
KBSE, SC
(共催)
2023-11-18
13:55
宮城 仙都会館 オンプレミスストレージにおける機械学習活用HDD故障予兆検知の高精度化
和久井 拓増田峰義太田智也日立KBSE2023-48 SC2023-31
オンプレミスストレージを効率的に管理する機能の1つにHDD(Hard Disk Drive)故障予兆検知技術がある。この... [more] KBSE2023-48 SC2023-31
pp.81-86
MI, MICT
(共催)
2023-11-14
13:00
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス 3D-CNNを用いた脳MRI画像に基づく脳疾患分類
林 大介長坂晃朗望月祐志林 貴之日立)・上野雄文NHO肥前精神医療センターMICT2023-29 MI2023-22
統合失調症やアルツハイマー型認知症は,脳内に構造変化を引き起こす脳疾患である.本研究では,患者の負担の少ない短時間撮像の... [more] MICT2023-29 MI2023-22
pp.15-20
MVE, VRSJ-SIG-MR, IPSJ-EC, HI-SIG-DeMO, VRSJ-SIG-CS
(連催)
2023-10-27
11:20
北海道 北海道室蘭市 室ガス文化センター(仮) ※現地開催です、ご注意ください。 Convolutional AutoEncoderを用いた深層学習とステレオ視の相補的統合による奥行き推定手法
村田実広謝 淳宍戸英彦筑波大)・遠藤 健日立)・北原 格筑波大MVE2023-27
三次元空間認識は自動運転を支える基盤技術であるが,その処理は車体周辺の奥行き情報の精度に依存する.複数のカメラで撮影した... [more] MVE2023-27
pp.28-33
BioX 2023-10-12
14:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 生体認証の高精度化を実現する連合学習システムに関する検討
鈴木優聖加賀陽介日立BioX2023-58
大規模データセットを使用した機械学習の発展に伴い,生体認証の認証精度が大きく向上している.一方で,各国でプライバシ保護に... [more] BioX2023-58
pp.2-7
BioX 2023-10-12
15:05
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 三角格子の最近傍ベクトルアルゴリズムの高速化
高橋健太中村 渉日立BioX2023-59
生体情報などファジーデータから鍵を生成し暗号や電子署名などを実現するFuzzy ExtractorやFuzzy Sign... [more] BioX2023-59
pp.8-11
PN 2023-08-29
13:00
北海道 北海道大学 大学院地球環 境科学研究院 講義棟 大講義室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Beyond 5G 超大容量無線ネットワークのための電波・光融合無線通信システムの開発
村田博司大田垣祐衣三重大)・加島謙一真鍋良太郎日立国際電気)・太田篤伸京都セミコンダクター)・釣谷剛宏西村公佐高橋英憲林 穂高KDDI総合研究所)・菅 幸彦アブデルモウラ ベッカリ服部倫和原 裕一郎東洋電機PN2023-20
次世代(Beyond 5G/6G)無線通信においては,高速度性・低遅延性・多数端末同時接続性を,第5世代(5G)無線に比... [more] PN2023-20
pp.19-22
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
10:00
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]最先端CMOSプロセスを適用した小型高分解能サイクリックA/D変換器の開発
大島 俊山本敬亮小野豪一日立SDM2023-35 ICD2023-14
7nm CMOSプロセスによる小型かつ高分解能のサイクリックA/D変換器を紹介する.このA/D変換器は1.5bit(3値... [more] SDM2023-35 ICD2023-14
pp.1-5
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2023-08-01
11:10
北海道 北海道大学 情報教育館 3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子コンピュータ向けフリップチップシリコンインターポーザの極低温評価
田口美里高橋亮蔵神戸大)・加藤薫子楠野順弘日立)・三木拓司永田 真神戸大SDM2023-37 ICD2023-16
近年,次世代型計算機として量子コンピュータが注目を集めているが,現代のスーパーコンピュータを凌ぐほどの演算能力を有する量... [more] SDM2023-37 ICD2023-16
pp.10-13
ICM 2023-07-13
13:00
北海道 サンリフレ函館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
再生可能エネルギー地産地消型データセンター実現に向けたDC配置とアプリ選択の多目的最適化手法
田中 紘小澤洋司日立ICM2023-11
地球温暖化による気候変動は世界的社会課題であり,脱炭素化が急務である.一方,デジタル化の進展に より,生成・消費されるデ... [more] ICM2023-11
pp.1-6
ICM 2023-07-13
13:25
北海道 サンリフレ函館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マネージド型ブロックチェーン基盤サービスにおける台帳容量削減機能の検討
永井崇之日立ICM2023-12
企業のITシステムにおいてブロックチェーン(BC)アプリの開発を迅速化するため,マネージド型BC基盤サービスの活用が進み... [more] ICM2023-12
pp.7-12
R 2023-06-15
14:40
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CNNを用いた測長SEMの機差要因解析手法の開発
棚橋直哉高田晋太郎日立R2023-8
近年半導体プロセスが微細化し,複数の測長SEM同士の計測値差(機差)をサブナノメートル単位に収めることが求められている.... [more] R2023-8
pp.7-11
SC 2023-06-02
13:00
福島 会津大学 UBIC 3D Theater
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FinOpsの拡張によるクラウド運用OPEXの予測と可視化に関する提案
新井悠介爲重貴志日立SC2023-1
 [more] SC2023-1
pp.1-5
 1310件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会