お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2022-05-19
11:15
東京 機械振興会館 空中超音波の定在波音場中で物体に作用する力の評価
小塚晃透桶田大晟芳本拓也愛知工大)・豊田昌弘本多電子)・畑中信一電通大US2022-4
マイクロマシンやバイオテクノロジーにおいて、非接触で微小物体を操作する技術が求められている。超音波の音響放射圧を用いて、... [more] US2022-4
pp.12-15
US 2022-05-19
13:25
東京 機械振興会館 堅牢ハイドロホンの性能評価 ~ 集束超音波音場における耐久性評価 ~
貝瀬不二丸桐蔭横浜大)・椎葉倫久日本医療科学大)・岡田長也本多電子)・森下武志佐藤敏夫桐蔭横浜大)・竹内真一東京都市大/桐蔭横浜大US2022-6
我々は音響キャビテーションの発生を伴う高強度超音波音場を測定することを目的にチタンと水熱合成PZT多結晶膜を用いて堅牢性... [more] US2022-6
pp.21-25
US 2022-02-24
13:30
ONLINE オンライン開催 機械走査により得られた高周波数超音波データに対する合成開口焦点技術の適応
井上大和菅野尚哉新楯 諒石井琢郎東北大)・小林和人本多電子)・西條芳文東北大US2021-69
皮膚内部微小構造の形態学的観察に超音波顕微鏡が注目されている.本研究では,75 MHz超音波トランスデューサを用いた超音... [more] US2021-69
pp.1-5
US 2020-11-05
13:25
愛知 愛知工業大学 八草キャンパス 時間周波数複合領域逆畳込を利用した皮膚断層音響インピーダンスマイクロイメージング
居森厚志Edo Bagus Prastika村上 舞川島朋裕吉田祥子穂積直裕豊橋技科大)・長岡 亮富山大)・小林和人本多電子US2020-44
 [more] US2020-44
pp.7-11
US 2020-11-05
15:20
愛知 愛知工業大学 八草キャンパス ホーンを用いた超音波霧化におけるシュリーレン法による音場の観測
芳本拓也愛知工大)・畑中信一電通大)・佐藤正典本多電子)・小塚晃透愛知工大US2020-48
超音波霧化を行う際,超音波振動子にホーンを装着した状態で霧化を行うと,霧化の効率が良くなる.これは,ホーン内部で超音波が... [more] US2020-48
pp.29-33
US 2020-04-27
14:20
ONLINE オンライン開催 超音波スピーカを用いた空中非接触マニピュレーション
小塚晃透谷 智司山田悠太郎屋宜祐亮愛知工大)・佐藤正典本多電子)・畑中信一電通大US2020-3
 [more] US2020-3
pp.13-16
US 2019-11-11
13:25
静岡 静岡大学 超音波照射による油中の温度に与える影響
山田悠太郞愛知工大)・畑中信一電通大)・佐藤正典本多電子)・小塚晃透愛知工大US2019-58
超音波を媒質中に伝搬させることにより、媒質を加熱することが可能である。また、任意の箇所を遠隔で局所加熱することができれば... [more] US2019-58
pp.7-10
US 2019-11-11
15:45
静岡 静岡大学 深層学習を用いた超音波振動子によるコンクリート柱の打音検査診断に関する研究
森 遼太岩月栄治小塚晃透津田紀生愛知工大)・佐藤正典本多電子US2019-63
電柱などのコンクリート柱の寿命は,約50年と言われており,長年使用しているコンクリート内部に空隙やひび割れなどの欠陥が生... [more] US2019-63
pp.31-35
US 2019-09-25
10:30
宮城 東北大学 高周波数アニュラアレイセンサによる被写界深度の拡大
藤井佳祐佐藤 泰菅野尚哉新楯 諒東北大)・小林和人本多電子)・吉澤 晋梅村晋一郎西條芳文東北大US2019-46
 [more] US2019-46
pp.1-4
US 2019-04-15
13:30
東京 電気通信大学 バブリング濃縮 ~ 霧化しない超音波分離の試み ~
佐藤正典本多電子)・小塚晃透愛知工大)・畑中信一電通大)・安井久一産総研US2019-1
霧化しない超音波分離として実施したエタノールのバブリング濃縮の試みを紹介する。濃縮メカニズムとしてバブル表面の表面過剰現... [more] US2019-1
pp.1-6
US 2019-04-15
13:55
東京 電気通信大学 超音波霧化におけるホーンによる影響
小塚晃透安藤潤亮愛知工大)・佐藤正典本多電子)・畑中信一電通大)・安井久一産総研US2019-2
 [more] US2019-2
pp.7-10
US 2019-02-22
13:50
神奈川 桐蔭横浜大学 強力超音波音場に挿入した堅牢ハイドロホン近傍に生じた音響キャビテーションバブルの観察
岡田長也本多電子)・椎葉倫久日本医療科学大)・山内 忍佐藤敏夫竹内真一桐蔭横浜大US2018-113
強力超音波音場において利用可能な堅牢ハイドロホンを試作した。堅牢ハイドロホンを1 MHz 集束型圧電振動子(開口径80 ... [more] US2018-113
pp.27-32
EA, US
(併催)
2019-01-23
14:00
京都 同志社大学 堅牢ハイドロホンの前面板形状が耐久性と受波感度へ及ぼす影響
貝瀬不二丸桐蔭横浜大)・椎葉倫久日本医療科学大)・森下武志桐蔭横浜大)・岡田長也本多電子)・黒澤 実東工大)・竹内真一桐蔭横浜大US2018-106
 [more] US2018-106
pp.135-140
US 2018-11-02
13:50
愛知 愛知工業大学 超音波スピーカを用いたマニピュレーションの検討
屋宜祐亮愛知工大)・佐藤正典本多電子)・安井久一産総研)・小塚晃透愛知工大US2018-65
 [more] US2018-65
pp.11-14
US 2018-10-04
16:05
宮城 東北大学 高周波数トランスデューサを使用した透過型光音響顕微鏡の設計
新楯 諒東北大)・長岡 亮富山大)・小林和人本多電子)・西條芳文東北大US2018-60
光音響イメージングは光と超音波の双方の特性を有するイメージング手法であり,光や超音波単独では見ることができなかった領域を... [more] US2018-60
pp.67-71
US 2018-06-21
15:15
神奈川 神奈川大学 3次元音響インピーダンスマッピングによる皮膚内部構造観察
近藤寿成藤井亮輔川島朋裕村上義信吉田祥子豊橋技科大)・小林和人本多電子)・小倉有紀資生堂)・穂積直裕豊橋技科大US2018-25
 [more] US2018-25
pp.29-33
US 2018-05-21
14:55
東京 機械振興会館 キャップ型堅牢ハイドロホンの構造の再検討
椎葉倫久日本医療科学大)・矢作麻結森下武志桐蔭横浜大)・岡田長也本多電子)・黒澤 実東工大)・竹内真一桐蔭横浜大US2018-14
 [more] US2018-14
pp.17-21
US 2017-11-17
12:40
静岡 本多電子株式会社 [チュートリアル招待講演]超音波技術とその応用
小林和人本多電子US2017-68
 [more] US2017-68
pp.21-23
US 2017-11-17
13:55
静岡 本多電子株式会社 ニュートンのゆりかごの表面波モデル
高橋寬稀愛知工大)・佐藤正典本多電子)・安井久一産総研)・小塚晃透愛知工大US2017-70
 [more] US2017-70
pp.31-35
US 2017-10-05
13:25
宮城 東北大学 光干渉断層法から求めた点広がり関数による高周波超音波画像の補正
柏倉直史長岡 亮東北大)・小林和人本多電子)・西條芳文東北大US2017-57
本研究は光と超音波を用いて, 皮膚を対象とした新たなイメージング手法を提案するものである. 光干渉断層法と高周波超音波で... [more] US2017-57
pp.5-10
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会