お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2024-07-12
14:10
長崎 対馬市交流センター 厳原地区公民館 大会議室 安定した遠隔操作を実現するネットワーク・サーバ連携制御方式の検討と実証
秦野智也原田拓弥小屋迫優士梅田果凛NTT)・柏 宗孝春名正樹畑 浩一三菱電機)・島田達也吉田智暁NTT
 [more]
OCS, CS
(併催)
2024-01-11
13:00
鹿児島 鹿児島市勤労者交流センター メトロ/アクセス融合型オールフォトニクス・ネットワークにおける収容信号の拡大に向けたアーキテクチャ拡張
金子 慎吉野 學柴田直剛鬼頭千尋飯田大輔高橋 央脇坂佳史古敷谷優介可児淳一吉田智暁NTTCS2023-93
ユーザ拠点を含む任意地点間へのEnd-to-End光パスの提供によりネットワークとコンピューティングの連携を支えるメトロ... [more] CS2023-93
pp.1-5
OCS, CS
(併催)
2024-01-12
11:15
鹿児島 鹿児島市勤労者交流センター 低遅延サービスを実現するクロスドメイン・リアルタイム分析制御技術の一検討 ~ ネットワークとコンピュート連携 ~
王 寛黄 掣秦野智也浅香航太島田達也吉田智暁NTTCS2023-99
遠隔操縦に代表されるアプリケーションの実現には,システムのEnd-to-Endでの低遅延性を経済的に実現することが期待さ... [more] CS2023-99
pp.24-28
OCS, CS
(併催)
2024-01-12
11:40
鹿児島 鹿児島市勤労者交流センター 無線環境悪化に伴う画像転送遅延の評価と補償方式の検討
氏川裕隆岡本優花島田達也吉田智暁NTTCS2023-100
大容量無線通信システムを利用した際においても,無線環境が悪化すると,理想的な無線環境下に比べて実効スループットが著しく低... [more] CS2023-100
pp.29-34
CS 2023-11-09
09:00
静岡 プラサヴェルデ [依頼講演]IOWNのアクセスネットワーク高度化に向けた光無線連携制御技術
宮本健司梅田果凜岡本優花島田達也吉田智暁NTTCS2023-62
Beyond 5G や6G の移動通信システムに向けては、光と無線を跨がるE2E のネットワークでの高性能化がより重要と... [more] CS2023-62
pp.1-5
CS 2023-11-09
11:05
静岡 プラサヴェルデ モバイルトラヒック混在下での映像トラヒック予測に基づく事前経路切替方式の一検討
岡本優花氏川裕隆浅香航太島田達也吉田智暁NTTCS2023-70
近年、労働力減少を解決するため、映像を用いたロボットのリアルタイム遠隔制御の実現が期待されている。リアルタイム遠隔制御の... [more] CS2023-70
pp.28-29
CS
(ワークショップ)
2023-11-08
13:05
静岡 プラサヴェルデ [招待講演]IOWN, APN(All-Photonics Network)の実現に向けた取り組み
吉田智暁NTT
社会・産業のデジタル化やDX、リモートワールドの進展に伴い、通信ネットワークに接続する拠点、伝送容量、遅延といった要件が... [more]
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2023-08-24
15:25
北海道 とかちプラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]光アクセスネットワークのソフトウェア化に向けた並列実装とユースケース実証の研究
鈴木貴大金 相燁可児淳一吉田智暁NTTOCS2023-22
光アクセスネットワークにSDN (Software-Defined Network) やNFV (Network Fun... [more] OCS2023-22
pp.15-20
CS 2023-07-27
16:20
東京 八丈町商工会 高度な遠隔操作実現に向けたベンチマークモデルおよび映像転送性能に関する一検討
小屋迫優士原田拓弥宮本健司秦野智也島田達也吉田智暁NTTCS2023-46
エッジ処理を用いて操作者を補助しながら,IoT端末の遠隔操作を行うユースケース実現にむけて,低遅延で,かつ遅延発生時にも... [more] CS2023-46
pp.97-102
CS 2023-07-28
13:15
東京 八丈町商工会 [招待講演]SOA集積型EA-DFBレーザにおけるAMCC信号の電気重畳と光重畳による信号品質の比較検討
田中康就金井拓也陳 明晨進藤隆彦原 一貴中村浩崇可児淳一佐野公一吉田智暁NTTCS2023-54
直接光接続を実現し、大容量・低遅延・低消費電力なネットワークサービスをプロトコルフリーで提供可能にするAPN (All-... [more] CS2023-54
pp.141-145
CS 2023-07-28
13:50
東京 八丈町商工会 災害時におけるFTTHの迅速な応急復旧を実現する無線機能付きONUの実現方法
上原荘子嶌津聡志木村文都関口真良吉田智暁NTTCS2023-55
FTTH の主流であるPON システムにおいては,台風等による災害発生時には屋外光スプリッタからユーザ宅内までのケーブル... [more] CS2023-55
pp.146-150
PN, NS, OCS
(併催)
2023-06-08
16:10
香川 高松センタービル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]オールフォトニクス・ネットワークにおいてエンド・ツー・エンドの光直結を可能にするフォトニックゲートウェイ
吉野 學金子 慎柴田直剛五十嵐 稜可児淳一吉田智暁NTTNS2023-27 OCS2023-13 PN2023-9
OFC2023 で発表した”New Photonic Gateway to Handle Digital-Coheren... [more] NS2023-27 OCS2023-13 PN2023-9
pp.41-46(NS), pp.22-27(OCS), pp.22-27(PN)
CS, CQ
(併催)
2023-05-19
15:40
香川 レクザムホール(香川県県民ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光無線連携制御による基地局の省電力化に向けたトラフィック集約制御の一検討
梅田果凜宮本健司酒井慈仁島田達也吉田智暁NTTCS2023-15
6Gでさらに厳しい性能要件が求められる一方で、脱炭素化に向けて温室効果ガス削減の取り組みが行われており、ネットワークの省... [more] CS2023-15
pp.41-46
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-01
15:45
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
遠隔操作実現に向けたリアルタイム制御に関する一検討 ~ クレーン試作機によるアーム操作を通じて ~
秦野智也島田達也吉田智暁NTTCS2022-40
本稿では、遠隔操作に必要な要件を明らかにし、その要件を満たす遠隔操作システムを検討した。検討において、システムの低遅延化... [more] CS2022-40
pp.9-14
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
16:10
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SOA集積型EA-DFBレーザにおけるAMCC信号の電気重畳と光重畳による信号品質の比較検討
田中康就金井拓也陳 明晨進藤隆彦原 一貴中村浩崇可児淳一佐野公一吉田智暁NTTCS2022-8
直接光接続を実現し、大容量・低遅延・低消費電力なネットワークサービスをプロトコルフリーで提供可能にするAPN (All-... [more] CS2022-8
pp.31-36
OCS, CS
(併催)
2022-01-13
14:55
山口 KDDI維新ホール 会議室(204A・B)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分布ラマン増幅および不等分岐光スプリッタを用いたバス型光アクセスネットワークの収容ユーザ数最大化に関する検討
五十嵐 稜原 一貴胡間 遼可児淳一吉田智暁NTTCS2021-70
広範囲に点在するユーザの効率的な収容方法としてバス型光アクセスNWが提案されている.OLT側に光増幅器を配置しユーザ間で... [more] CS2021-70
pp.13-18
OCS, CS
(併催)
2022-01-14
10:00
山口 KDDI維新ホール 会議室(204A・B)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デジタルコヒーレント受信方式におけるバースト信号の広ダイナミックレンジ受信構成の検討
胡間 遼原 一貴可児淳一吉田智暁NTTCS2021-71
デジタルコヒーレント受信方式を利用したPONシステムの上り通信では,局側装置と各加入者装置間の伝送距離が異なることから,... [more] CS2021-71
pp.19-24
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-10
15:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]第6世代モバイルシステムの実現を支える光アクセス技術
原田臨太朗柴田直剛金子 慎今井健之可児淳一吉田智暁NTTCS2021-51
 [more] CS2021-51
pp.47-58
CS 2020-11-05
13:45
ONLINE オンライン開催+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[招待講演]分布ラマン増幅技術を活用した光アクセスのロスバジェット拡大に関する検討
五十嵐 稜藤原正満金井拓也原 一貴胡間 遼可児淳一吉田智暁NTTCS2020-47
光アクセスの局舎数削減に向けて,光増幅技術を用いたロスバジェットの拡大が検討されている.通信装置の設置/保守コスト低減の... [more] CS2020-47
pp.1-6
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-12-06
11:35
岩手 アイーナ いわて県民情報交流センター [依頼講演]FM一括変換方式を用いた光映像配信技術
下羽利明吉田智暁寺田 純NTTCS2019-84 IE2019-64
映像配信事業者からの地上デジタル信号,BS /CS信号などの多チャンネルの映像信号をFTTH 網によって各ユーザ宅まで伝... [more] CS2019-84 IE2019-64
pp.97-101
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会