お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 99件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-25
13:55
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]無線センサネットワークにおけるクエリ時間での情報鮮度を考慮したコンテンツベースウェイクアップ制御
白石順哉関西大)・Anders Ellersgaard KalorFederico ChiariottiIsrael Leyva-MayorgaPetar PopovskiAalborg Univ.)・四方博之関西大SRW2022-27 SeMI2022-62 CNR2022-20
Industrial Internet of Thingsの分野で重要な役割を果たすWireless Sensor an... [more] SRW2022-27 SeMI2022-62 CNR2022-20
pp.39-40(SRW), pp.55-56(SeMI), pp.24-25(CNR)
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2022-11-25
15:05
栃木 ホテルエピナール那須 (栃木県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]差分データ送信制御を用いた省電力空中計算方式に関する一検討
福田 剛三好誠司四方博之関西大SRW2022-32 SeMI2022-67 CNR2022-25
本稿では、WSNs (Wireless Sensor Networks) に使用されるデータ収集方式であるAirComp... [more] SRW2022-32 SeMI2022-67 CNR2022-25
pp.52-53(SRW), pp.68-69(SeMI), pp.37-38(CNR)
NS 2022-10-05
13:25
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
データセンタにおける省電力化のための自律移動型温度分布可視化ロボットの開発
本澤聡一郎干川尚人小山高専)・日里友幸ケーブル)・白木厚司伊藤智義下馬場朋禄千葉大NS2022-80
データセンタにおける局所的な温度異常を検知するスキームの確立は,冷却に係るエアフローの改善によって電力消費量削減を期待で... [more] NS2022-80
p.5
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-13
16:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラスタヘッドコンペティションに基づくWSNのためのクラスタリングアルゴリズム
辛 華東木村成伴筑波大NS2022-36
センサネットワークの省電力化を実現するため,通信に要するオーバヘッドを削減するためのルーティング方式の代表的なものとして... [more] NS2022-36
pp.53-58
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
09:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]無線センサネットワークにおける複数の観測データ発生源省電力同定法に関する一検討
白石順哉四方博之関西大RCS2021-277 SR2021-104 SRW2021-77
本稿では,無線センサネットワーク (Wireless Sensor Networks: WSNs)においてセンシング対象... [more] RCS2021-277 SR2021-104 SRW2021-77
pp.134-139(RCS), pp.92-97(SR), pp.40-45(SRW)
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
13:00
ONLINE オンライン開催 遠賀川沿い樋門の遠隔監視制御に向けたRESTfulな水位計測システムの開発
大園倖暉森 慎太郎大橋正良福岡大SeMI2021-16
遠賀川沿いの樋門管理の課題として管理者の高齢化や後継者不足が挙げられており,IoT技術を用いた樋門の遠隔制御が求められて... [more] SeMI2021-16
pp.21-25
NS 2021-04-16
10:25
ONLINE オンライン開催 省電力のためのトラフィック分割方式に基づく複数サイトのためのALRスイッチングとルーティング方式
張 超木村成伴筑波大NS2021-9
近年,インタネットトラフィックの増加に伴い,ネットワークデバイスのエネルギ消費量が急速に増加しており,そのエネルギ消費量... [more] NS2021-9
pp.47-52
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-30
16:15
ONLINE オンライン開催 ノーマリーオフ電力制御によるローカル5G基地局省電力化の初期検討
鈴木悠太坂本龍一中村 宏東大CPSY2020-5 DC2020-5
5G通信は,高速・大容量・低遅延・複数端末との同時接続が可能であるという利点から,ローカル環境での通信への親和性が高い.... [more] CPSY2020-5 DC2020-5
pp.29-35
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
09:00
東京 NHK放送技術研究所 メータテーブルによるトラフィック分割方式を用いた省電力化のためのスイッチ間帯域切り替え方式の検討
内田真吾木村成伴筑波大CQ2019-120
近年のインタネットトラフィックの急速な増加に伴い,ネットワークの消費電力を抑制することが重要な課題となっている.これに対... [more] CQ2019-120
pp.71-76
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
09:20
東京 NHK放送技術研究所 省電力化のためのMPTCPによるSDNを用いたスイッチ間帯域切り替え方式の高速ネットワークでの検証
木村亮介木村成伴筑波大CQ2019-121
近年,インターネットトラフィックが急増し,ネットワーク機器の消費電力の削減が重要な課題になっているが,ネットワーク機器の... [more] CQ2019-121
pp.77-82
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
09:50
大阪 I-Siteなんば(大阪) [依頼講演]無線センサネットワークのためのデータ指向ウェイクアップ制御
四方博之関西大RCC2019-46 NS2019-82 RCS2019-139 SR2019-58 SeMI2019-55
本格的なIoT社会の到来とともに無線通信機器が送受信するデータ量の増加および取り扱うデータの多様化が進んでいる。このよう... [more] RCC2019-46 NS2019-82 RCS2019-139 SR2019-58 SeMI2019-55
pp.163-168(RCC), pp.189-194(NS), pp.185-190(RCS), pp.195-200(SR), pp.177-182(SeMI)
CQ, CS
(併催)
2018-04-20
16:30
広島 広島工業大学 省電力化のための異種混合ネットワークにおける計測パケットを用いたMPTCPサブフロー選択方式
郭 鑫木村成伴筑波大CQ2018-16
MPTCP (MultiPath TCP)では,複数のサブフローを用いたマルチパス通信が可能であり,より消費電力が少ない... [more] CQ2018-16
pp.87-92
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2018-03-07
18:10
島根 隠岐の島文化会館 適応的電圧制御用クリティカルパスモニタの設計と実装
風見亮佑奥原 颯天野英晴慶大CPSY2017-139 DC2017-95
IoTデバイス,センサーネットワークといったエッジノードが増加する近年,これらバッテリー駆動のデバイスを
長時間動... [more]
CPSY2017-139 DC2017-95
pp.125-130
NS, IN
(併催)
2018-03-01
10:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート マルチパスTCPを適用したEnd-to-End空間的統括TEの性能評価
波左間貴大川原憲治九工大IN2017-96
近年,インターネットの普及に伴うトラヒック増加に対応してネットワーク機器が増設されているため,ある送受信ノード間には複数... [more] IN2017-96
pp.39-44
NS, IN
(併催)
2018-03-02
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート パレート最適制御に基づく進化的ネットワーク省電力化手法
秋下耀介大下裕一村田正幸阪大IN2017-113
近年,ネットワークにおける消費電力の増加は大きな課題となっており,不要なネットワークの機器やサーバをスリープさせ,ネット... [more] IN2017-113
pp.141-146
NS, IN
(併催)
2018-03-02
10:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 水深による水流変化に適応した階層型Underwater Sensor Networkの構成法
レ ホン ナム谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2017-207
近年,産業や科学等の分野における海中探査需要の高まりに伴い,Underwater Sensor Networks (UW... [more] NS2017-207
pp.225-230
ASN 2018-01-31
10:35
大分 三菱電機 湯布郷館 外光照度推定を用いたセンサネットワーク環境下における省電力調光制御手法の一検討
佐々木健吾岡本英二名工大ASN2017-101
次世代電力網では高度な省電力化が求められている。その実現手法の1つに、センサネットワークを用いて推定した人の位置情報を使... [more] ASN2017-101
pp.103-108
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2016-12-09
10:25
石川 石川県地場産業振興センター PON-ONU省電力化方式のOpen vSwichによる模擬実験に関する一検討
松原良眞中垣内和樹大島一能阪工大CS2016-57 IE2016-93
FTTH (Fiber To The Home) に広く利用されているPONシステムにおいて,宅内装置ONUの消費電力削... [more] CS2016-57 IE2016-93
pp.71-74
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2016-11-25
12:10
山口 下関商工会議所 無線メッシュネットワークにおける災害時長期運用のための省電力化の検討
伊藤聡志東京都市大)・朝比奈 啓慶大)・山本尚生宇谷明秀東京都市大CQ2016-86
災害時において通信インフラは,被災者の安否確認や情報収集,救助要請等,様々な場面において必要となる.しかし,地震や津波の... [more] CQ2016-86
pp.71-76
NS 2016-10-20
14:25
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター [ポスター講演]制限時間付き大容量ファイル転送における省電力帯域割り当て方式
相原雅彦阪大)・木下和彦徳島大)・山井成良東京農工大)・渡辺 尚阪大NS2016-94
近年,ネットワーク通信量の増加に伴いネットワークの消費電力も深刻な問題となっている.この問題に対して,ネットワーク機器の... [more] NS2016-94
pp.35-38
 99件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会