お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICM研究会 / 次のICM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信マネジメント研究会(ICM) [schedule] [select]
専門委員長 野村 祐士 (富士通)
副委員長 三好 優 (NTT), 高橋 英士 (NEC)
幹事 加藤 能史 (NTT), 内海 哲哉 (富士通)
幹事補佐 山本 嶺 (電通大)

日時 2022年 7月 7日(木) 13:00 - 16:30
2022年 7月 8日(金) 09:30 - 12:10
議題 エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,一般 
会場名 とかちプラザ 2F 視聴覚室 
住所 〒080-0014 北海道帯広市西4条南13丁目1
交通案内 https://okamotopbc.jp/tokachi-plaza/guide/access/
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICM研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月7日(木) 午後  ICM1
座長: 三好 優(NTT)
13:00 - 14:40
(1) 13:00-13:25 [奨励講演]操作ログを用いたシステム操作の正確性の可視化に関する一検討 ICM2022-10 小矢英毅片岡 明大石晴夫NTT
(2) 13:25-13:50 サービス監視用OSSを利用した音声品質劣化監視の検討について ICM2022-11 小野塚康浩柴田章弘春藤義隆榮 浩三ドコモ・テクノロジ
(3) 13:50-14:15 対戦型ゲームに対する通信品質の影響に関する検証結果 ICM2022-12 吉田正之NTTコミュニケーションズ)・渋川浩史ザ・ウェーブ)・○佐藤陽一オープンシステムズラボラトリ
(4) 14:15-14:40 環境適応処理における配置再構成の提案 ICM2022-13 山登庸次NTT
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
7月7日(木) 午後  ICM 招待講演
座長: 高橋 英士(NEC)
14:50 - 16:30
(5) 14:50-15:40 [招待講演]ゼロトラスト・アーキテクチャとリスクマネジメント ICM2022-14 海野由紀富士通研
(6) 15:40-16:30 [招待講演]Towards Large-scale Disaster-Resilient Network-Cloud Ecosystem Facilitated by Open Disaggregation and Cooperation Technologies ICM2022-15 Sugang XuNICT)・Kiyo IshiiAIST)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Subhadeep SahooSifat FerdousiUC Davis)・Masaki ShiraiwaYusuke HirotaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Massimo TornatoreUC Davis)・Yoshinari AwajiNICT)・Shu NamikiAIST)・Biswanath MukherjeeUC Davis
7月8日(金) 午前  ICM2
座長: 張 成(茨城大学)
09:30 - 10:45
(7) 09:30-09:55 障害リンク検知のためのオイラー閉路を用いたパケットロス計測経路の設計 ICM2022-16 佐野由一柴田将拡鶴 正人九工大
(8) 09:55-10:20 動的in-band制御チャネルの実装を通したソフトウェアスイッチ(P4 BMv2)の動作検証 ICM2022-17 熊副和美柴田将拡鶴 正人九工大
(9) 10:20-10:45 [奨励講演]vhost-userにおけるキャッシュ作用の究明に向けた包括的評価 ICM2022-18 竹谷大地川島龍太名工大)・中山裕貴林 經正ボスコ・テクノロジーズ)・松尾啓志名工大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
7月8日(金) 午前  ICM3
座長: 清水 智明(NTTコムウェア)
10:55 - 12:10
(10) 10:55-11:20 トラヒックデータを利用したトポロジ推定技術におけるデータの汚れ判定手法の検討 ICM2022-19 中村瑞人牧野裕介高田 篤山越恭子NTT
(11) 11:20-11:45 機器設定ファイルからのトポロジモデル抽出による机上検査を含めたネットワーク設計支援システム ICM2022-20 田島照久NTTコミュニケーションズ)・川口永一郎滝口敏行BIGLOBE)・萩原 学TIS)・新里康晃OOL
(12) 11:45-12:10 NW障害対応AI学習データ不足問題へ向けたデータクラスタリング効率化の検討 ICM2022-21 李 頔野末晴久山本憲男田山健一NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ICM 情報通信マネジメント研究会(ICM)   [今後の予定はこちら]
問合先 ICM 研究会 幹事
E-:icm-n
http://www.ieice.org/~icm/jpn/ 


Last modified: 2022-07-07 10:35:54


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICM研究会 / 次のICM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会