お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のICD研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 池田 誠 (東大)
副委員長 若林 準人 (ソニーセミコンダクタソリューションズ)
幹事 吉原 義昭 (キオクシア), 宮地 幸祐 (信州大)
幹事補佐 白井 僚 (京大), 塩見 準 (阪大), 久保木 猛 (熊本大)

日時 2024年 4月11日(木) 09:30 - 16:10
2024年 4月12日(金) 09:30 - 16:10
議題 メモリ技術と集積回路技術一般 
会場名 川崎市産業振興会館 9階第2研修室 
住所 212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
交通案内 https://kawasaki-sanshinkaikan.jp/
他の共催 ◆IEEE SSCS Japan Chapter;IEEE SSCS Kansai Chapter共催
お知らせ ◎会場は両日とも9:15に開けます。
◎4/11、12の研究会終了後、懇親会を予定しています。ぜひご参加ください。登録は https://forms.gle/SEm8RGP114ufYBsd6 からお願いします。
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICD研究会)についてはこちらをご覧ください

4月11日(木) 午前 
座長: 兼本大輔(大阪大学)
09:30 - 11:35
(1) 09:30-10:20 [招待講演]PWMアーキテクチャーによる情報検索プロセッサ ~ ノイマン型コンピュータの理想を求めて ~ ICD2024-1 井上克己AOT
(2) 10:20-10:45 [依頼講演]A 3nm 32.5 TOPS/W, 55.0 TOPS/mm2 and 3.78 Mb/mm2 Fully Digital Computing-in-Memory Supporting INT12 x INT12 with Parallel MAC Architecture HIdehiro FujiwaraTSMC
(3) 10:45-11:10 [依頼講演]An SPN Strong PUF with SRAM-based Entropy Source Featuring Both 100-Bit Output Space and Modeling Attack Resilience ICD2024-2 Kunyang LiuKyoto Univ.)・Yichen TangLenovo)・Shufan XuKiichi NiitsuKyoto Univ.)・Hirofumi ShinoharaWaseda Univ.
(4) 11:10-11:35 導波路を使ったICの熱問題に関する提案 ~ 電磁波導波路による熱問題対策技術 ~ ICD2024-3 大内和幸波動デバイス
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
4月11日(木) 午後 
座長: 野口 英和(マイクロンメモリージャパン株式会社)
13:00 - 14:15
(5) 13:00-13:25 高温動作向けナノブリッジベースの不揮発性メモリマクロ ICD2024-4 根橋竜介岡本浩一郎阪本利司多田宗弘NBS
(6) 13:25-13:50 [依頼講演]高速書き込みと長時間情報保持を両立する大容量MRAM向け微細MTJ技術 ICD2024-5 板井翔吾都甲 大杉山英行鎌田親義高嶋梨菜小池剛央中山昌彦キオクシア
(7) 13:50-14:15 [依頼講演]200MHz超のランダムアクセス読み出し、10.4MB/sの書き換えを実現した高性能MCU向け22nm 10.8Mb混載MRAMマクロ ICD2024-6 伊豆名雅之小川大也松原 謙帯刀恭彦斉藤朋也武田晃一金田義宣下井貴裕三谷秀徳伊藤 孝河野隆司ルネサス エレクトロニクス
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
4月11日(木) 午後 
座長: 帯刀 恭彦(ルネサスエレクトロニクス株式会社)
14:30 - 16:10
(8) 14:30-14:55 [依頼講演]ノーマリーオフコンピューティングに向けたData Aware Storeアーキテクチャを持つ40nm 2kb不揮発性SRAMマクロ ICD2024-7 鈴木健太平賀啓三別所和宏ソニー)・宇佐美公良芝浦工大)・梅林 拓ソニー
(9) 14:55-15:45 [招待講演]高精度、高効率アナログCompute-in-Memory回路に向けて ICD2024-8 吉岡健太郎慶大
(10) 15:45-16:10 [依頼講演]SONOS Embedded Flash IP Using Trap-Depth-Controlled SiN Film Enabling Data Retention more than 10 years at 200C Shoji YoshidaYashuhiro TaniguchiFloadia
4月12日(金) 午前 
座長: 加藤洋介 (ウエスタンデジタル合同会社)
09:30 - 11:35
(11) 09:30-10:20 [招待講演]大容量ダイナミックフラッシュメモリ ICD2024-9 作井康司ユニサンティス
(12) 10:20-10:45 [依頼講演]WL層数1000層の3次元フラッシュメモリを見据えたパッケージ内昇圧回路を用いたサーマルスロットリングレスSSD技術 ICD2024-10 長谷川一磨饗場悠太李 旭田中 瞳宮崎隆行佐貫朋也キオクシア
(13) 10:45-11:35 [招待講演]NANDフラッシュメモリーインターフェースの概要と最新の研究開発動向 ICD2024-11 都井 敬キオクシア
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
4月12日(金) 午後 
座長: 新居 浩二(TSMCデザインテクノロジージャパン株式会社)
13:00 - 14:30
(14) 13:00-13:25 [依頼講演]A 1Tb Density 3b/Cell 3D-NAND Flash on a 2YY Tier Technology with a 300MB/s Write Throughput ICD2024-12 河合鉱一・○久下英比古マイクロン
(15) 13:25-13:50 [依頼講演]5-Bit/2Cell(X2.5), 7-Bit/2Cell(X3.5), 9-Bit/2Cell(X4.5) NAND型フラッシュメモリ:ハーフビット技術 ICD2024-13 柴田 昇内川浩典澁谷泰良仲井健理栁平康輔井上裕文キオクシア
(16) 13:50-14:15 [依頼講演]高速・大容量ストレージシステムをスケーラブルに実現するブリッジチップの開発 ICD2024-14 池田真一岩田 彰大友吾一鈴木智明飯島浩晃白石幹雄川上愼也永光正知松岡良樹佐藤聖人土屋滋洋繁田良則青山琢磨キオクシア
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
4月12日(金) 午後 
座長: 滋賀 秀裕(キオクシア株式会社)
14:30 - 16:10
(17) 14:30-14:55 [依頼講演]A bi-stable 1-transistor SRAM and a boosted transistor having intrinsic open-base BJT ICD2024-15 Yuniarto WidjajaChristopher NorwoodKuk-Hwan KimZeno Semiconductor, Inc.
(18) 14:55-15:20 [依頼講演]A 3-nm 27.6-Mbit/mm2 Self-timed SRAM Enabling 0.48 - 1.2 V Wide Operating Range with Far-end Pre-charge and Weak-Bit Tracking 青柳佑海人薮内 誠田中智孝石井雄一郎長田佳晃中里高明新居浩二イザベル ワンユーハオ シュホン-チェン チェンヒュン-ジェン リャオチュン-ユン ジョナサン チャンTSMC
(19) 15:20-15:45 [依頼講演]3.7-GHz Multi-Bank High-Current Single-Port Cache SRAM with 0.5V-1.4V Wide Voltage Range Operation in 3nm FinFET for HPC Applications 長田佳晃中里高明新居浩二Jhon-Jhy LiawShien-Yang Michael WuQuincy Li藤原英弘Hung-Jen LiaoTsung-Yung Jonathan ChangTSMC
(20) 15:45-16:10 [依頼講演]A 3nm-FinFET 4.3 GHz 21.1 Mb/mm2 Double-Pumping 1-Read and 1-Write Pseudo-2-Port SRAM with a Folded-Bitline Multi-Bank Architecture Masaru HaraguchiYorinobu FujinoYoshisato YokoyamaMing-Hung ChangYu-Hao HsuHong-Chen ChengKoji NiiYih WangTsung-Yung Jonathan ChangTSMC

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
依頼講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
基調講演発表 55 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 久保木 猛 (熊本大学)
E--mail: boieee 


Last modified: 2024-04-11 10:58:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[ICD研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICD研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会