お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-10-28
13:50
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]端末連携によって実現する新たな無線通信システム ~ 最近の結果とアップリンクへの適用 ~
村田英一井田悠太山口大)・丸田一輝東京理科大)・實松 豊東工大)・牟田 修九大)・岡田 啓名大)・岡本英二名工大)・眞田幸俊慶大)・西村寿彦北大)・田野 哲岡山大RCS2022-149
近傍に存在する無線端末が高周波数帯などを活用して連携すれば端末側でも多数のアンテナが利用可能となり基地局との無線通信を高... [more] RCS2022-149
p.107
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]OFDM分散パイロットにおける繰り返しIDFT/DFT及びHTRCIによるCSI補間の高精度化
高橋 蓮丸田一輝東京理科大)・井田悠太山口大
OFDM伝送では,チャネル推定のために用いるパイロットシンボルを分散配置することにより,チャネル推定及びデータ伝送の効率... [more]
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:50
ONLINE オンライン開催 位相回転とASKを組み合わせたSD-SM-MIMOの検討
井田悠太山口大)・丸田一輝東工大)・松元隆博松藤信哉山口大CAS2020-83 CS2020-90
多入力多出力(MIMO: Multiple-input multiple-output)システムでは,空間分割多重(SD... [more] CAS2020-83 CS2020-90
pp.65-70
RCS 2020-10-22
09:30
ONLINE オンライン開催 6Gへの機械学習・数理最適化応用に向けた共有データセット構想
丸田一輝東工大)・井田悠太山口大)・侯 亜飛岡山大)・牟田 修九大)・岡田 啓名大)・西村寿彦北大)・岡本英二名工大)・眞田幸俊慶大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大RCS2020-92
無線通信システムにおける諸課題に対して機械学習や数理最適化を適用する研究においてはトレーニングに用いるデータセットが重要... [more] RCS2020-92
pp.1-6
CS, CAS
(共催)
2020-02-28
09:50
熊本 崇城大学 SD-SM-MIMOにおけるヌル変調を適応したCR-QRM-MLDの検討
井田悠太松元隆博松藤信哉山口大)・丸田一輝千葉大CAS2019-115 CS2019-115
多入力多出力(MIMO: Multiple-input multiple-output)の伝送方式として空間多重(SD:... [more] CAS2019-115 CS2019-115
pp.99-104
WBS, SAT
(併催)
2019-05-15
13:25
愛知 名城大学 天白キャンパス 多相相補系列セットについて
竹原周太朗黒田 翔松元隆博井田悠太松藤信哉山口大WBS2019-2
 [more] WBS2019-2
pp.7-11
WBS, SAT
(併催)
2019-05-15
13:50
愛知 名城大学 天白キャンパス 光ZCZ符号の構成について
形部智哉松元隆博井田悠太松藤信哉山口大WBS2019-3
 [more] WBS2019-3
pp.13-16
CAS, CS
(共催)
2019-03-09
10:50
神奈川 湘南工科大学 SP-OFDMにおける複素TFIと線形補間を用いたチャネル推定の実現
井田悠太松元隆博松藤信哉山口大CAS2018-149 CS2018-117
直交周波数分割多重(OFDM: Orthogonal frequency division multiplexing)で... [more] CAS2018-149 CS2018-117
pp.59-64
CAS, CS
(共催)
2019-03-09
11:15
神奈川 湘南工科大学 低い相関特性を有する多相系列について
大橋祐平黒田 翔井田悠太松元隆博松藤信哉山口大CAS2018-150 CS2018-118
近年、近中距離無線通信へのOFDMの適用に付随して、多相系列セットであるZadoff-Chu系列を同期や拡散用の系列とし... [more] CAS2018-150 CS2018-118
pp.65-70
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-01-31
13:20
大阪 大阪大学 中之島センター 多相ZCZ符号のマッチドフィルターバンクの設計について
黒田 翔松元隆博井田悠太松藤信哉山口大IT2018-47 SIP2018-77 RCS2018-254
ZCZ符号と呼ばれるゼロ相関ゾーン(Zero Correlation Zone)を有する系列セットは,干渉除去能力をCD... [more] IT2018-47 SIP2018-77 RCS2018-254
pp.71-75
CQ
(第二種研究会)
2017-10-17
11:20
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]非対称SM-MIMOにおける推定分散値と閾値に基づく逐次等化の評価
室川直哉井田悠太松元隆博松藤信哉山口大
 [more]
CS 2016-07-08
11:15
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル SC-FDMAにおけるインターリーブ型MUDivブロック割当と最適電力制御
井田悠太佐々木智仁松元隆博松藤信哉山口大CS2016-28
シングルキャリア周波数多重アクセス(SC-FDMA: Single carrier-frequency division... [more] CS2016-28
pp.105-109
WBS, MICT
(共催)
2015-07-21
12:30
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [ポスター講演]Bent型ZCZ符号の構成について
亀野晃弘松藤信哉山口大)・林 隆史会津大)・黒田 翔エフエクスシステムズ)・井田悠太松元隆博山口大WBS2015-18 MICT2015-22
零相関領域を有する系列セット(ZCZ符号)の全ての系列に対して有限体上のフーリエ変換(アダマール変換)の出力が全て絶対値... [more] WBS2015-18 MICT2015-22
pp.31-34
WBS, MICT
(共催)
2015-07-22
11:50
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 Bent型ZCZ符号とCDMAへの適用について
松藤信哉山口大)・林 隆史会津大)・黒田 翔エフエクスシステムズ)・井田悠太松元隆博山口大WBS2015-26 MICT2015-30
本稿では,零相関領域を有するZCZ符号の全てのZCZ系列に対して有限体上のフーリエ変換(アダマール変換)の出力が全て絶対... [more] WBS2015-26 MICT2015-30
pp.69-74
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-02
17:05
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス 高速伝送のためのブロック拡散ZCZ-CDMAについて
黒田 翔エフエクスシステムズ)・小林一宏井田悠太松元隆博松藤信哉山口大IT2014-89 ISEC2014-102 WBS2014-81
高速伝送に伴う超遅延に対しても他局間干渉が無く,複数局が同時伝送可能な通信方式として,ブロック拡散ZCZ-CDMAが挙げ... [more] IT2014-89 ISEC2014-102 WBS2014-81
pp.173-178
CAS, CS
(共催)
2015-02-27
11:40
鳥取 鳥取大学 DF-協調通信における同一フィードバック情報を用いたパケット分割と適応変調の実現
井田悠太西隈永一郎山口大)・安 昌俊千葉大)・松元隆博松藤信哉山口大CAS2014-136 CS2014-108
MIMO(Multiple-input multiple-output)の様な複数の経路を用いる技術として,協調通信は提... [more] CAS2014-136 CS2014-108
pp.91-94
WBS, ITS
(併催)
2014-12-18
12:30
熊本 熊本大学 [ポスター講演]拡散反射型の光ZCZ-CDMA方式における符号間干渉の影響
蔵下征則松元隆博山口大)・鳥井秀幸神奈川工科大)・井田悠太松藤信哉山口大WBS2014-45
本論文では,拡散反射通信路を介した光ZCZ 符号を用いた同期OCDMA 方式のBER 特性を計算機シミュレーションによっ... [more] WBS2014-45
pp.37-41
SRW 2014-10-27
11:35
千葉 千葉大学(西千葉キャンパス けやき会館) AFリレー伝送C-HTRCI-MIMO/OFDMにおける干渉分散値を用いたチャネル推定強化法
井田悠太山口大)・安 昌俊千葉大)・松元隆博松藤信哉山口大SRW2014-27
通信の高品質化を実現する方法として,AF(Amplify-and-forward)リレー伝送を用いたMIMO/OFDM(... [more] SRW2014-27
pp.13-18
RCS 2014-10-16
11:00
神奈川 慶應義塾大学 高速伝送において干渉の無いマルチキャリア符号分割多元接続方式について
エニワン アブドケレム山口大)・黒田 翔エフエクスシステムズ)・井田悠太松元隆博松藤信哉山口大RCS2014-160
高速伝送に伴う超遅延に対して他局間干渉とキャリア間干渉の無いマルチキャリア符号分割多元接続方式を提案し, その有効性を確... [more] RCS2014-160
pp.25-30
RCS, AP
(併催)
2013-11-21
10:25
島根 松江テルサ QRM-MLDとチャネルランキングを適用したHTRCI-MIMO/OFDMにおける非線形高速フェージング補償
井田悠太山口大)・夜船誠致広島市大)・安 昌俊千葉大)・松元隆博松藤信哉山口大RCS2013-186
多入力多出力(MIMO)アンテナを用いた直交周波数分割多重(OFDM)は膨大な計算量を要求する.この問題を解決するために... [more] RCS2013-186
pp.73-77
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会