お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 215件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
QIT
(第二種研究会)
2022-12-08
- 2022-12-09
神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]異種イジングマシンによるハイブリッドアルゴリズムの提案
網野あかね服部智大菊池脩太田中 宗慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)
2022-12-08
- 2022-12-09
神奈川 慶應義塾大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]イジングマシンに対する誤り緩和手法の静的・動的特性
日野幹太田中 宗慶大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MBE, NC
(共催)
2022-12-03
16:15
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス 確率モデルにおけるポンプカレント現象の最適化と幾何学的描像
佐野隆二大久保 潤埼玉大MBE2022-41 NC2022-63
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] MBE2022-41 NC2022-63
pp.92-97
VLD, DC, RECONF, ICD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2022-11-29
17:00
石川 金沢市文化ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
基底状態の破壊を検出可能な係数分割によるイジングモデルのビット幅削減
谷地悠太多和田雅師戸川 望早大VLD2022-37 ICD2022-54 DC2022-53 RECONF2022-60
現在,ポートフォリオ最適化やジョブスケジューリングといった組合せ最適化問題を効率よく解法可能な
イジングマシンが研究さ... [more]
VLD2022-37 ICD2022-54 DC2022-53 RECONF2022-60
pp.105-110
NLP 2022-11-25
13:00
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ヒステリシス連想メモリの2目的最適化問題
鯨井慎也齋藤利通法政大NLP2022-73
ヒステリシス連想メモリに関する2目的最適化問題を考察する.同メモリは簡素な連続時間再帰型ニューラルネットであり,2値ヒス... [more] NLP2022-73
pp.73-76
CCS 2022-11-18
16:50
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 (伊勢市観光文化会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異種エッジサーバ間の転送確率を考慮したジョブ集中回避法
小川晃平宮田純子芝浦工大CCS2022-62
モバイルエッジコンピューティングでは,従来一つであったサーバを分散させ,ユーザとサーバ間の距離を縮めるため,それによって... [more] CCS2022-62
pp.97-102
CAS, NLP
(共催)
2022-10-21
11:15
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イジングモデルにおけるスピンの2重化による高速求解の研究
福井香純藤吉邦洋東京農工大CAS2022-30 NLP2022-50
イジングモデルに基づいた組合せ最適化問題の解法は、組合せ最適化問題をイジングモデルにマッピングしてエネルギーが小さくなる... [more] CAS2022-30 NLP2022-50
pp.56-59
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-16
11:15
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
効率性と公平性の両観点を最適化するP2P型エネルギーシステムモデル
草竹英一篠宮紀彦創価大CAS2022-4 VLD2022-4 SIP2022-35 MSS2022-4
現在、環境に配慮したエネルギー活用のために、多くの国で分散型エネルギーシステムが利用されている。
電力事業者との直接取... [more]
CAS2022-4 VLD2022-4 SIP2022-35 MSS2022-4
pp.17-21
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
15:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイク発振器ネットワーク群知能アルゴリズムにおける結合の相互作用と解探索性能について
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大NLP2022-22 CCS2022-22
スパイク発振器ネットワーク群知能アルゴリズム(OSNN) は,各粒子が簡素な構造のスパイク発振器から構成され,これらのス... [more] NLP2022-22 CCS2022-22
pp.111-116
CQ, CBE
(併催)
2022-01-28
10:45
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SNSにおける情報の真偽に着目した拡散抑制に関する一考察
若松篤史宮下正明篠宮紀彦創価大CQ2021-90
近年普及したSNS に関して,高い宣伝効果やコミュニティの活性化などの利点が挙げられる一方で,虚偽の情報の拡散が社会的に... [more] CQ2021-90
pp.76-81
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-24
11:50
ONLINE オンライン開催 イジング計算機のためのマルチスピンフリップ法とその応用
白井達彦戸川 望早大VLD2021-54 CPSY2021-23 RECONF2021-62
イジング計算機においてマルチスピンフリップを実装可能とするマージ手法を提案する. マージ手法は,イジング模型のハミルトニ... [more] VLD2021-54 CPSY2021-23 RECONF2021-62
pp.31-36
NLP 2021-12-17
10:00
大分 J:COM ホルトホール大分 スパイク発振器ネットワークに基づく群知能アルゴリズムの基本性能について
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大NLP2021-43
スパイク発振器ネットワークは簡素なスパイク発振器同士の結合系であり,多様な同期・非同期的な現象を呈することが知られている... [more] NLP2021-43
pp.1-6
RISING
(第三種研究会)
2021-11-16
11:30
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
待ち行列理論に基づくVNF共有モデルを利用した最適サービスチェイン構成法
天谷大輔橘 拓至福井大
汎用サーバ上にインスタンス化される複数の仮想ネットワーク機能(VNF)を用いてサービスを提供する有望な技術としてサービス... [more]
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2021-09-07
13:30
ONLINE オンライン開催 超離散交通流モデルに対する渋滞抑制のための遺伝的アルゴリズムに基づく最適信号機制御
青木悠紀甲斐健也東京理科大ITS2021-6
本研究では,超離散交通流モデルに対して,交差点に設置されている信号機をシステマティックに制御することによって,街全体の渋... [more] ITS2021-6
pp.7-11
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-28
15:45
ONLINE オンライン開催 分布的ロバストな機会制約付き最適化問題に対する能動学習
稲津 佑竹野思温烏山昌幸名工大)・竹内一郎名工大/理研NC2021-7 IBISML2021-7
ブラックボックス関数の入力の一部が確率変数で与えられるもとでの制約付き最適化問題のひとつに,機会制約付き最適化問題 (C... [more] NC2021-7 IBISML2021-7
pp.47-54
ED, SDM, CPM
(共催)
2021-05-27
16:05
ONLINE オンライン開催 論理ゲートイジング計算機における交換相互作用のスパース化によるスピン更新手法
吉田朝輝三木 司島田萌絵米田優里白樫淳一東京農工大ED2021-7 CPM2021-7 SDM2021-18
量子アニーリング方式のイジング計算機であるD-Waveは,量子アニーリングをハードウェアとして実装した世界初の商用マシン... [more] ED2021-7 CPM2021-7 SDM2021-18
pp.27-30
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
11:20
ONLINE オンライン開催 レジスタ転送レベル回路における故障診断容易化のためのコントローラの制御信号のドントケア割当て法
土渕航平細川利典日大)・山崎浩二明大CPSY2020-62 DC2020-92
近年の半導体微細化技術の進歩に伴い,超大規模集積回路において,故障解析は歩留まりの向上のために重要である.被疑故障を事前... [more] CPSY2020-62 DC2020-92
pp.73-78
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2020-11-26
16:15
ONLINE オンライン開催 分散エネルギー管理システムにおける交互方向乗数法と制約最適化を利用した起動停止計画
井上雄太宮本俊幸阪大CAS2020-36 MSS2020-28
一定期間にわたるエネルギー変換機器の起動停止パターン及びその出カレベルを決定する問題は,起動停止問題(UCP)として知ら... [more] CAS2020-36 MSS2020-28
pp.96-101
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-18
13:40
ONLINE オンライン開催 複数サービスチェインにおけるモデル予測制御に基づいた最適VNF制御法
熊崎雅哉福井大)・小蔵正輝阪大)・橘 拓至福井大NS2020-22
仮想化技術を使ってネットワーク機能を仮想化するNFV (Network Function Virtualization)... [more] NS2020-22
pp.1-6
CCS, NLP
(共催)
2020-06-05
13:00
ONLINE オンライン開催 大規模自転車再配置問題に対する動的な重み係数調整を用いた解法の性能調査
對馬帆南東京理科大)・松浦隆文日本工大)・池口 徹東京理科大NLP2020-14 CCS2020-4
我々は既に,バイクシェアリングシステム (BSS) において,自転車回収車が短い時間で駐輪ポートの自転 車台数を調整する... [more] NLP2020-14 CCS2020-4
pp.19-22
 215件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会