お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 524件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2023-05-15
14:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ファッション分野におけるインスタグラマーからのライフスタイルへの影響に関する基礎調査
石井麻貴宮内亜里沙宮原百梨奈土方嘉徳関西学院大
 [more]
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-15
10:10
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
未知のグラフにおける特定の属性を有するノードの探索効率に関する一検討
津川 翔筑波大)・大崎博之関西学院大CQ2022-81
本稿では、トポロジ構造およびノードの属性情報が未知であるグラフを探索しながら、そのグラフにおける特定の属性を有するノード... [more] CQ2022-81
pp.7-12
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-15
11:00
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
グラフスぺクトルを用いたテンポラルネットワークの異常検出方法に対する効率性の評価
長尾優宇瀬川絵里子作元雄輔関西学院大CQ2022-83
ネットワークの構造を行列で表現し,その行列の固有値 (グラフスペクトル) を用いてネットワークの異常を検出する方法として... [more] CQ2022-83
pp.19-24
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-15
11:25
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
行列近似を用いたラプラシアン行列の各固有値・固有ベクトルに対する有用性の考察
瀬川絵里子作元雄輔関西学院大CQ2022-84
ネットワーク構造を表す代表的な行列(例えば,ラプラシアン行列や正規化ラプラシアン行列)の性質を深く理解することは,高度な... [more] CQ2022-84
pp.25-30
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-17
12:50
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
EVユーザ間での円滑な電力融通を実現するための価格提示の検討と有効性評価
坂口翔太郎建部圭太作元雄輔関西学院大)・谷口一徹阪大CQ2022-105
近年,再生可能エネルギー発電(太陽光発電など) を積極的に導入する動きが進んでいる.しかし,再生可能エネルギーは家庭の電... [more] CQ2022-105
pp.131-136
AI, JSAI-KBS, JSAI-SAI, JSAI-DOCMAS, IPSJ-ICS
(併催)
2023-03-11
15:00
北海道 ルスツリゾートホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
動的議論フレームワークにおける論証の受理について
高橋和子木村亜美上野友裕関西学院大AI2022-48
結論の出ない議論に対して,自分の主張を参加者全員に承認させるためにはどの意見に反論をすればよいかを判定する手法を述べる.... [more] AI2022-48
pp.1-6
IN, NS
(併催)
2023-03-02
10:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチパス対応AIMD型ウィンドウフロー制御における制御パラメータ設定に関する検討
後藤啓大大崎博之関西学院大IN2022-67
マルチパス TCP (MPTCP) に代表される、マルチパス対応 AIMD(Additive Increase and ... [more] IN2022-67
pp.11-15
IN, NS
(併催)
2023-03-02
13:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク上における繰り返し搬送を考慮した無人搬送車動作計画
米山純央巳波弘佳関西学院大IN2022-82
 [more] IN2022-82
pp.97-102
IN, NS
(併催)
2023-03-02
14:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
劣通信環境における無人飛行機による建造物表面状態検査法
足立幸紀巳波弘佳関西学院大IN2022-83
一般に,建造物の所有者は経年劣化などの状況を調査しなければならないが,仮設足場などの設置負担が大きいため,遠隔からの調査... [more] IN2022-83
pp.103-108
IN, NS
(併催)
2023-03-03
11:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーン技術とAI技術を利用した研究記録システム
中沢康太・○佐俣友基巳波弘佳関西学院大IN2022-109
特に実験や観測を行う研究において,実験の手順や結果に関する詳細な記録を行うことは極めて重要である.記録はその研究機関にと... [more] IN2022-109
pp.259-264
IN, NS
(併催)
2023-03-03
13:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
On the Stability of Node Centrality Measures in Graph Coarsening
Takeaki IwataRyotaro MatsuoHiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.
 [more]
MVE, IPSJ-CVIM, VRSJ-SIG-MR
(連催)
2023-01-26
16:10
奈良 奈良先端科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
天然・合成香料のための感性指標の構築と好ましさとの関係性に基づく個人の類型化
村上柚香都賀美有紀長田典子関西学院大)・綿村 豪三瓶和也ノルコーポレーション)・寺本圭吾アスカクリエートMVE2022-37
本研究では天然・合成香料のための香りの感性指標を開発するために専門家から香りを評価する言葉を収集し,香料特性(L1),感... [more] MVE2022-37
pp.15-20
RECONF, VLD
(連催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2023-01-24
11:45
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎2階大会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
一般化並列カウンタ木に基づく2値化ニューラルネットワークの効率的FPGA実装
谷川貴弘野田 麦石浦菜岐佐関西学院大VLD2022-68 RECONF2022-91
2値化ニューラルネットワーク (BNN)はニューロンの活性化値や入力の重みを2値に制限したものであり,
コンパクトな... [more]
VLD2022-68 RECONF2022-91
pp.50-55
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2022-12-14
- 2022-12-16
香川 サンポート高松(香川県高松市)+ オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
経路指示におけるアバタのジェスチャと言語的空間表現の関係 ~ 注視対象による検討 ~
緒方彩七角所 考関西学院大)・小島隆次滋賀医科大
文字や画像,音声など,多様な表現形式を組み合わせた情報提示において,音声はジェスチャを交える形で発話されることも多い.こ... [more]
IN, IA
(併催)
2022-12-13
09:50
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
IoTネットワークにおける強化学習を用いたルーティング方式の高性能化に関する検討
高橋翔太郎井上翔太後藤啓大大崎博之関西学院大IA2022-53
 [more] IA2022-53
pp.34-37
IN, IA
(併催)
2022-12-13
09:50
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模ネットワークにおけるノードの中心性不明化に関する検討
河村宇記岩田丈了松尾涼太郎大崎博之関西学院大IA2022-55
ネットワークのトポロジ構造によって定まるノードの中心性(例:次数中心性、固有ベクトル中心性、媒介 中心性) は、ネットワ... [more] IA2022-55
pp.40-46
IN, IA
(併催)
2022-12-13
10:15
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]行列の各固有値・固有べクトルに含まれる情報量を調べるための行列近似に基づく分析方法の検討
瀬川絵里子作元雄輔関西学院大IA2022-56
一般的に,ネットワーク構造を表す行列に対する値の大きな上位の固有値とその固有ベクトルはグラフアルゴリズムの構築に役立てら... [more] IA2022-56
pp.47-49
IN, IA
(併催)
2022-12-13
10:40
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
動的グラフにおいてランダムウォークの怠惰性がグラフ探査の効率性に与える影響に関する検討
中川大輝岩田丈了松尾涼太郎大崎博之関西学院大IA2022-57
ランダムウォークを用いたグラフ探査は幅広い用途への工学的な応用が可能であり、その数理的な特性が 活発に研究されている。近... [more] IA2022-57
pp.50-55
IN, IA
(併催)
2022-12-13
11:30
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]異なる遷移確率を持つランダムウォークに対する初回接触時間の理解に向けて
辻 七海作元雄輔大崎博之関西学院大IA2022-59
グラフ上のランダムウォークは様々なグラフアルゴリズムに活用されており,その理解は効率的なランデブーアルゴ... [more] IA2022-59
pp.60-63
IN, IA
(併催)
2022-12-13
11:45
広島 広島大学 東千田キャンパス 未来創生センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]現実の社会ネットワークに対するランダムウォークを用いたランデブー探索の有効性評価
吉成冬馬辻 七海作元雄輔大崎博之関西学院大IA2022-60
ネットワーク上におけるランデブー探索は,異なるノードに存在する複数の探索者が他の探索者を効率的に発見することを目的として... [more] IA2022-60
pp.64-66
 524件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会