お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED, LQE, CPM
(共催)
2015-11-27
15:25
大阪 大阪市立大学・学術情報センター会議室 GaAs/GaAs接合の電気特性に対するアニール効果
柴 麗梁 剣波重川直輝阪市大ED2015-89 CPM2015-124 LQE2015-121
 [more] ED2015-89 CPM2015-124 LQE2015-121
pp.105-110
ED, LQE, CPM
(共催)
2015-11-27
15:50
大阪 大阪市立大学・学術情報センター会議室 表面活性化ボンディング法に依るSi/SiC接合の電気特性
林 朋宏梁 剣波阪市大)・新井 学新日本無線)・重川直輝阪市大ED2015-90 CPM2015-125 LQE2015-122
 [more] ED2015-90 CPM2015-125 LQE2015-122
pp.111-115
LQE, ED, CPM
(共催)
2014-11-28
15:10
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 理工学図書館 InGaN/GaN MQW太陽電池における短絡電流最大化に関する検討
渡邉則之満原 学横山春喜NTT)・梁 剣波重川直輝阪市大ED2014-94 CPM2014-151 LQE2014-122
InGaN/GaN MQW太陽電池における短絡電流に対してMQW構造がどのように影響しているか、について考察した。これま... [more] ED2014-94 CPM2014-151 LQE2014-122
pp.103-106
CPM, LQE, ED
(共催)
2013-11-28
13:30
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 表面活性化ボンディング法により形成したSi/SiCヘテロ接合の電気特性
西田将太梁 剣波森本雅史重川直輝阪市大)・新井 学新日本無線ED2013-68 CPM2013-127 LQE2013-103
表面活性化ボンディング法(SAB法)により形成されたp+-Si/n-4H-SiCヘテロ接合(アニール処理なし、アニール処... [more] ED2013-68 CPM2013-127 LQE2013-103
pp.21-25
CPM, LQE, ED
(共催)
2013-11-28
13:55
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 表面活性化ボンディング法によるタンデム太陽電池の作成
梁 剣波西田将太森本雅史重川直輝阪市大ED2013-69 CPM2013-128 LQE2013-104
 [more] ED2013-69 CPM2013-128 LQE2013-104
pp.27-30
CPM, LQE, ED
(共催)
2013-11-28
14:20
大阪 大阪大学 吹田キャンパス InGaN/GaN MQW太陽電池におけるMQW構造最適化に関する考察
渡邉則之満原 学横山春喜NTT)・梁 剣波重川直輝阪市大ED2013-70 CPM2013-129 LQE2013-105
InGaN/GaN MQW太陽電池の短絡電流とMQW構造の相関について考察した。GaNバリア層厚が薄いほど、また、MQW... [more] ED2013-70 CPM2013-129 LQE2013-105
pp.31-34
ED, LQE, CPM
(共催)
2012-11-29
10:00
大阪 大阪市立大学 表面活性化ボンディングによるSi・異種材料接合の電気特性評価
梁 剣波重川直輝阪市大)・日暮栄治東大ED2012-65 CPM2012-122 LQE2012-93
 [more] ED2012-65 CPM2012-122 LQE2012-93
pp.1-5
CPM, ED, SDM
(共催)
2008-05-16
09:25
愛知 名古屋工業大学 銅の熱酸化による酸化亜銅ナノ構造の成長
梁 剣波Kasimayan Uma曽我哲夫神保孝志名工大ED2008-10 CPM2008-18 SDM2008-30
 [more] ED2008-10 CPM2008-18 SDM2008-30
pp.47-50
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会