お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 前田 義信 (新潟大)
副委員長 相原 康敏 (オムニビジョン)
幹事 伊藤 尚 (富山高専), 鈴木 寛人 (ルネサスエレクトロニクス)
幹事補佐 佐藤 隆英 (山梨大), 山口 基 (テクノプロ), 下田 真二 (ソニーセミコンダクタソリューションズ), 越田 俊介 (八戸工大)

安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL) [schedule] [select]
専門委員長 和田 友孝 (関西大)
副委員長 井ノ口 宗成 (富山大), 内田 理 (東海大)
幹事 宇津 圭祐 (東海大), 新 浩一 (広島市立大)
幹事補佐 横山 俊一 (信州大)

日時 2023年 1月26日(木) 09:55 - 16:50
2023年 1月27日(金) 09:25 - 17:20
議題 学生セッション・一般 
会場名 機械振興会館 
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter(IEEE CASS JC)協賛
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICTSSL研究会, CAS研究会)についてはこちらをご覧ください.

1月26日(木) 午前  CAS 一般・学生セッション1
座長: 越田 俊介(八戸工業大学)
09:55 - 11:30
(1) 09:55-10:15 CNOTゲートのDirac拡張ブラ-ケット表記について CAS2022-61 ICTSSL2022-25 山梨紗瑛小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(2) 10:15-10:30 貪欲法を用いたラベル配置アルゴリズム CAS2022-62 ICTSSL2022-26 岩淵 瞬新潟大
(3) 10:30-10:45 Hopfield型ニューラルネットワークにおけるカラー画像に関する連想記憶の想起について CAS2022-63 ICTSSL2022-27 柳 智尋原 駿介藤井基裕小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(4) 10:45-11:00 Julia を用いた協調フィルタリングによる ソーシャルゲーム推薦システムについて CAS2022-64 ICTSSL2022-28 新庄祥明鵜飼亜美宮本一志七井 俊大畑俊介小野拓斗秋山智紀内藤虎太郎小澤和也岡崎秀晃湘工大
(5) 11:00-11:15 ドローンの編隊飛行の応用について CAS2022-65 ICTSSL2022-29 椎名大介大内瑛登川村樹波磯貝海斗小澤和也根岸拓矢岡崎秀晃湘南工科大
(6) 11:15-11:30 画像認識ニューラルネットワークと画像の多項式近似について CAS2022-66 ICTSSL2022-30 常 家航小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
  11:30-12:30 休憩 ( 60分 )
1月26日(木) 午後  ICTSSL 一般・学生セッション
座長: 内田 理(東海大学)
12:30 - 13:30
(7) 12:30-12:50 情報フローティングを自動的に再開するための手法に関する考察(第3報) CAS2022-67 ICTSSL2022-31 宮北和之新潟国際情報大)・田村 裕中大)・中野敬介新潟大
(8) 12:50-13:10 呼の終了を想定したチャネル割当とグラフのGrundy coloring CAS2022-68 ICTSSL2022-32 田村 裕中大)・中野敬介新潟大
(9) 13:10-13:30 映画館チケット予約システムの座席選択画面における混雑回避を目的としたナッジの効果について CAS2022-69 ICTSSL2022-33 鵜沼 亘間邊哲也埼玉大
  13:30-14:00 休憩 ( 30分 )
1月26日(木) 午後  CAS 一般セッション1
座長: 下田 真二(ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社)
14:00 - 15:40
(10) 14:00-14:20 非零桁上限数に対するCSD係数FIRフィルタの設計性能評価 CAS2022-70 ICTSSL2022-34 森川まり花陶山健仁東京電機大
(11) 14:20-14:40 実環境音源分離において抑圧区間拡大が及ぼす効果 CAS2022-71 ICTSSL2022-35 日高 司陶山健仁東京電機大
(12) 14:40-15:00 空間的伝搬広がりによる音質劣化を回避する音源分離 CAS2022-72 ICTSSL2022-36 古澤 魁陶山健仁東京電機大
(13) 15:00-15:20 Fukui-Ishibashi型セルオートマトン交通流モデルに対する渋滞抑制のための知的信号機制御 CAS2022-73 ICTSSL2022-37 秋山拓也甲斐健也東京理科大
(14) 15:20-15:40 HyperCutsと連分割トライを融合したパケット分類手法の提案 CAS2022-74 ICTSSL2022-38 小林大河三河賢治前橋工科大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
1月26日(木) 午後  CAS 招待講演
座長: 前田 義信(新潟大学)
15:50 - 16:40
(15) 15:50-16:40 [招待講演]看護学研究者が実施している工学と看護学の異分野融合研究 CAS2022-75 ICTSSL2022-39 雨宮 歩松村 彩木村八恵千葉大看護)・箕輪隆城市田 誠アイメデックス
1月26日(木) 午後  CAS 学生優秀賞表彰
16:40 - 16:50
(16) 16:40-16:50 CAS 学生優秀賞表彰
1月27日(金) 午前  CAS 一般・学生セッション2
座長: 髙島 康裕(北九州市立大学)
09:25 - 10:45
(17) 09:25-09:45 残差ネットとLSTMを用いたコルピッツ回路のカオス的振る舞いの近似について CAS2022-76 ICTSSL2022-40 小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(18) 09:45-10:00 視覚探索における探索行動の傾向 CAS2022-77 ICTSSL2022-41 橋本帆波王 禹萱新潟大)・野村泰伸阪大)・塚田 章富山高専)・前田義信新潟大
(19) 10:00-10:15 画像解析による競馬予想 CAS2022-78 ICTSSL2022-42 原 駿介湘南工科大)・柳 千尋岡崎秀晃小澤和也湘工大
(20) 10:15-10:30 株価予測 CAS2022-79 ICTSSL2022-43 藤井基裕柳 智尋原 駿介小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(21) 10:30-10:45 myRIOを用いた実験教材について CAS2022-80 ICTSSL2022-44 長手陽希仁平颯太朗長谷川隼弥鵜飼亜実岡崎秀晃湘南工科大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午前  CAS 学生セッション3
座長: 鈴木 寛人(ルネサスエレクトロニクス株式会社)
10:55 - 12:10
(22) 10:55-11:10 交通行動が居住地選択に及ぼす影響に関するシミュレーション分析 CAS2022-81 ICTSSL2022-45 髙木詩麻森澤哲成伊藤 尚富山高専
(23) 11:10-11:25 マインドフルネスを促す脈波センサを活用したランプシステムの開発 CAS2022-82 ICTSSL2022-46 間藤 望三村友子坂井さゆり前田義信新潟大
(24) 11:25-11:40 GANネットワークによる自動生成イラストについて CAS2022-83 ICTSSL2022-47 本根愛華小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(25) 11:40-11:55 メタバース内に住める町を構築する方法 CAS2022-84 ICTSSL2022-48 杉山拓矢小澤和也岡崎秀晃湘南工科大
(26) 11:55-12:10 電子楽器サイミスを用いた初心者向けリズム習得のための練習プロトコル CAS2022-85 ICTSSL2022-49 吹野優太高橋莉子前田義信田中幸治新潟大)・一ノ瀬智子武庫川女子大)・奥野竜平摂南大)・赤澤堅造希望の家
  12:10-13:10 休憩 ( 60分 )
1月27日(金) 午後  ICTSSL 学生セッション
座長: 新 浩一(広島市立大学)
13:10 - 14:30
(27) 13:10-13:30 ブラウン運動モデルと清掃ロボの環境認識地図を活用した家屋内防災地図生成 CAS2022-86 ICTSSL2022-50 木村明香里髙田宗一朗東京高専
(28) 13:30-13:50 MANETを用いた避難支援システムのための可視化フレームワークの開発 CAS2022-87 ICTSSL2022-51 桑田 凌大田知行広島市大
(29) 13:50-14:10 RSSI方角推定アルゴリズムによる端末位置推定の測定方法に関する検討 CAS2022-88 ICTSSL2022-52 浦野悠吾小板隆浩片山太輔同志社大
(30) 14:10-14:30 クラウドソーシングを用いた犯罪検知におけるマネージャーワーカー導入に関する考察 CAS2022-89 ICTSSL2022-53 野原智哉板野竜也小板隆浩同志社大
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午後  ICTSSL 招待講演
座長: 高橋 禎一(日本空港無線サービス株式会社)
14:40 - 15:30
(31) 14:40-15:30 [招待講演]携帯通信網を活用した防災情報配信システムの現状と課題 CAS2022-90 ICTSSL2022-54 中道真介NTT-AT
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
1月27日(金) 午後  CAS 一般セッション2
座長: 相原 康敏(オムニビジョンテクノロジーズ合同会社)
15:40 - 17:20
(32) 15:40-16:00 トンネルダイオード回路におけるトランスクリティカル・サドルノード分岐 CAS2022-91 ICTSSL2022-55 奥山智喜岡崎秀晃湘南工科大
(33) 16:00-16:20 欠陥接地構造と抵抗装荷による広帯域な吸収型マイクロストリップ線路コモンモードフィルタに関する検討 CAS2022-92 ICTSSL2022-56 成島章太和田光司肖 鳳超電通大
(34) 16:20-16:40 2系統電源で中心周波数と通過帯域幅の可変なチューナブルLPFとチューナブルHPFで構成されたチューナブルBPFに関する検討 CAS2022-93 ICTSSL2022-57 谷内 渉和田光司電通大
(35) 16:40-17:00 多層FSIW共振器の基本特性とその分波回路への応用に関する検討 CAS2022-94 ICTSSL2022-58 大口宏人和田光司電通大
(36) 17:00-17:20 リング共振器とインタディジタル結合を用いた21GHz帯広帯域マイクロストリップ線路バンドパスフィルタに関する検討 CAS2022-95 ICTSSL2022-59 石村康大和田光司電通大)・川口則幸国立天文台

講演時間
一般講演(CAS)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表(CAS)発表 10 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(ICTSSL)発表 15 分 + 質疑応答 5 分
学生及び若手発表(ICTSSL)発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 回路とシステム研究会幹事団
E-: cas-adn 
お知らせ ◎回路とシステム研究会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しています。優秀な学生発表には、1月の研究会において賞状&副賞の贈呈を行います。ふるってお申し込み下さい。受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者の方です。詳しくは幹事までお問い合わせください。皆様のご投稿をお待ちしております。
ICTSSL 安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL)   [今後の予定はこちら]
問合先 新 浩一(広島市大)
TEL: 082-830-1572
E-: n-cu 


Last modified: 2023-01-25 14:53:17


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICTSSL研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会