お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2019-11-21
13:00
東京 機械振興会館 ルンゲ・クッタ・フェールベルグ4次法を用いた電磁界中の電子軌道の計算精度の検証
池田貴大村田英一下山 宏名城大ED2019-59
 [more] ED2019-59
pp.1-4
ED 2019-11-21
13:50
東京 機械振興会館 Si抵抗一体型フィールドエミッタアレイの製作
新谷英世村田英一六田英治下山 宏名城大)・長尾昌善村上勝久産総研ED2019-61
フィールドエミッタは陰極表面のマイグレーションやガス分子の吸着脱離によって電流特性が常に変化し続ける。そのため、微小なフ... [more] ED2019-61
pp.9-12
ED 2018-10-24
14:00
東京 機械振興会館 地下3階1号室 ボルケーノ構造スピント型エミッタアレイの動作チップ数の向上
新谷英世・○村田英一池田貴大六田英治下山 宏名城大)・長尾昌善村上勝久産総研ED2018-26
これまで我々は、フィールドエミッタアレイ(FEA)の動作状態のリアルタイム観察が可能なマルチエミッタ評価用SEEM/PE... [more] ED2018-26
pp.1-4
ED 2017-10-27
09:55
宮城 東北大学電気通信研究所本館6階大会議室 マルチエミッタ評価装置によるボルケーノ構造スピント型エミッタの動作チップの放出電流測定
田口広大・○村田英一六田英治下山 宏名城大)・長尾昌善村上勝久産総研ED2017-45
 [more] ED2017-45
pp.39-42
ED 2015-10-22
13:55
愛知 名城大学名駅サテライト(MSAT) 電子ビームプローブを用いた誘電体表面上の電荷密度分布の推定
中島卓也村田英一名城大)・須原浩之リコー)・下山 宏名城大ED2015-55
 [more] ED2015-55
pp.5-9
ED 2015-10-22
15:05
愛知 名城大学名駅サテライト(MSAT) 静電レンズ一体型Field Emitter Arrayの電子軌道解析 ~ 電流プロファイルの計算 ~
後藤浩康村田英一下山 宏名城大ED2015-57
 [more] ED2015-57
pp.15-18
ED 2014-10-22
09:00
北海道 北大エンレイソウ Field Emission Spectroscopy用高精度制御電源装置の開発
古川和人熊谷成輝村田英一浅井泰尊加藤秀次六田英治下山 宏名城大ED2014-68
ナノチップ電子源は先端の大きさをナノレベルに形成した電子源であり、電子ビーム機器の高性能化にとって必要不可欠な存在である... [more] ED2014-68
pp.29-34
ED 2013-10-22
16:05
北海道 北海道大学エンレイソウ 静電レンズ一体型Field Emitter Arrayの電子軌道解析
村田英一下山 宏名城大)・根尾陽一郎三村秀典静岡大)・吉田知也長尾昌善産総研
静電レンズ一体型フィールドエミッタアレイ(以下 FEA)は、マルチカラムのマイクロサイズ電子顕微鏡としての応用が期待され... [more]
ED 2011-10-20
15:55
青森 八戸ポータルミュージアム はっち Remolding処理によるBlunt W tip先端上 Nano-Pyramid形成支援
中川達裕村田英一下山 宏藤田 真六田英治名城大ED2011-63
単原子電子源と呼ばれる究極的に小さな放出領域をもつ電子源の開発が模索されている.我々は,単原子電子源として利用できるNa... [more] ED2011-63
pp.17-20
ED 2010-10-25
15:45
京都 宇治おうばくプラザ(京都大学) マスク描画用高輝度高エミッタンス電子銃の開発
椿 大輔村田英一六田英治下山 宏名城大ED2010-133
これまで、我々は、次世代の電子線露光装置用の電子銃の設計および開発を行ってきている。電子線露光装置では、高い電流密度の電... [more] ED2010-133
pp.27-32
ED 2009-10-15
14:20
福井 福井大学 産学官連携本部(旧地域共同研究センター) 3階 研修室 マルチエミッタ評価装置による電子放出素子のその場・real time観察
酒井健太郎椿 大輔村田英一下山 宏名城大)・酒村一到根岸伸安渡辺 温パイオニアED2009-118
これまで我々は、マルチエミッタの動作状態や性能を評価するためのマルチエミッタ評価装置を開発してきた。本装置はLEEM/F... [more] ED2009-118
pp.11-16
OME 2009-01-21
16:05
愛知 名古屋大学 光照射によるアゾポリマー表面の変形を利用した微粒子の複合配列
村上育彦加藤祐士多和田昌弘下山 宏名城大)・塩澤真人井川泰爾渡辺 修豊田中研OME2008-92
アゾポリマーの性質を利用して二種類の微粒子を複合的に配列する技術を提案し,実験・検討を行った.アゾポリマーは光照射により... [more] OME2008-92
pp.55-58
OME 2008-01-25
13:25
愛知 愛知工業大学 光照射によりレリーフ構造を形成したアゾポリマフィルム表面での生体分子液晶の配向
加藤祐士村上育彦山田丈史多和田昌弘下山 宏名城大)・塩澤真人井川泰爾渡辺 修豊田中研OME2007-76
生体組織を構成する生体分子の多くは規則性と流動性を伴った液晶性を示す.その液晶性を利用して生体分子を工学的に配向・配列さ... [more] OME2007-76
pp.13-17
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会