お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 竹内 正男 (玉川大)
副委員長 鎌倉 友男 (電通大), 野村 徹 (芝浦工大)
幹事 近藤 淳 (静岡大), 小池 義和 (芝浦工大)
幹事補佐 石井 孝明 (山梨大)

応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 牧野 昭二 (NTT)
副委員長 浅野 太 (産総研)
幹事 小野 一穂 (NHK), 澤田 宏 (NTT)
幹事補佐 齊藤 望 (アルパイン)

日時 2008年 1月28日(月) 13:00 - 17:30
2008年 1月29日(火) 09:00 - 17:30
議題 一般 
会場名 関西大学千里山キャンパス100周年記念会館 
交通案内 阪急電鉄千里線「北千里」行で「関大前」駅下車、南出口より徒歩約5分。詳細は下記のURLを参照。
交通案内URL:http://www.kansai-u.ac.jp/Guide-j/access.html 学内案内URL:http://www.kansai-u.ac.jp/Guide-j/mapsenri.html
会場世話人
連絡先
関西大学システム理工学部 梶川嘉延
06-6368-0828
他の共催 ◆日本音響学会;電気音響研究会;日本音響学会;超音波研究会共催
著作権に
ついて
以下の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

1月28日(月) 午後  共通講演
13:00 - 14:30
(1)
共通
13:00-13:30 GPUによる時間領域音場シミュレーションの高速化 ~ DHMとFDTDの比較 ~ US2007-89 EA2007-95 土屋隆生世古口久史同志社大
(2)
共通
13:30-14:00 CIP法を用いた音場解析における時間刻みの計算精度への依存性 US2007-90 EA2007-96 紺野正仁大久保 寛首都大東京)・土屋隆生同志社大)・田川憲男首都大東京
(3)
共通
14:00-14:30 音響シミュレーションにおけるコンパクト差分の精度向上 US2007-91 EA2007-97 鶴 秀生日東紡音響エンジニアリング)・岩津玲磨東京電機大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
1月28日(月) 午後  超音波
14:45 - 15:15
(4)
US
14:45-15:15 Imaging of Propagation of Electric Excitation and Shear Waves in Human Heart US2007-92 Hiroshi KanaiTohoku Univ.
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
1月28日(月) 午後  応用音響
14:45 - 15:15
(5)
EA
14:45-15:15 ステレオセンタ音像を正しく定位出来る領域の拡大方法について EA2007-98 北倉隼人名大)・三好正人NTT
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
1月28日(月) 午後  共通講演
15:25 - 17:30
(6)
共通
15:25-16:25 [フェロー記念講演]超音波マイクロスペクトロスコピーと材料評価法の開発 US2007-93 EA2007-99 櫛引淳一東北大
  16:25-16:30 休憩 ( 5分 )
(7)
共通
16:30-17:30 [招待講演]電気音響変換システム設計法の変遷 US2007-94 EA2007-100 野村康雄関西大
  - 懇親会
1月29日(火) 午前  超音波
09:00 - 12:10
(8)
US
09:00-09:30 アルカリ金属原子からのソノルミネセンスの周波数依存 US2007-95 阿部将吾・○崔 博坤明大
(9)
US
09:30-10:00 等方相液晶中の横波フォノンスペクトル観察 US2007-96 平野太一美谷周二朗酒井啓司東大
(10)
US
10:00-10:30 ビスフェノールAの超音波分解における液温効果 US2007-97 畑中信一ヘラル ウディン林 茂雄電通大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
(11)
US
10:40-11:10 棒のたわみ振動による液量測定方法 US2007-98 小山大介中村健太郎上羽貞行高橋久徳東工大)・温井一光日本アプライドフロー)・池田顕蔵大陽日酸
(12)
US
11:10-11:40 片持棒振動子を用いた触覚センサの感度に関する一検討 US2007-99 工藤すばる石巻専修大
(13)
US
11:40-12:10 ループ管方式熱音響冷却システムの実用化に関する研究 ~ 低温度差駆動に向けた分岐管の利用について ~ US2007-100 石野貴廣坂本眞一渡辺好章同志社大
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
1月29日(火) 午前  応用音響
09:15 - 12:00
(14)
EA
09:15-09:45 超指向性音響ビーム形成法 EA2007-101 西川 清・○西川元気金沢大
(15)
EA
09:45-10:15 IGAを用いたヘッドホン受聴のための音質フィッティングシステムの構築とその有効性の検証 EA2007-102 中村広美梶川嘉延野村康雄関西大
(16)
EA
10:15-10:45 音孔配置条件による音響等価回路解析法の検討 EA2007-103 長瀬慶昭梶川嘉延野村康雄関西大
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
(17)
EA
11:00-11:30 2マイクロホンシステムによる音源分離法 EA2007-104 中野裕文藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大
(18)
EA
11:30-12:00 可聴音域の定在波に基づく距離推定法の実装に関する一試み EA2007-105 大亦紀光阪府大/近畿大)・上保徹志中迫 昇篠原寿広近畿大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
1月29日(火) 午後  共通講演
13:00 - 14:00
(19)
共通
13:00-13:30 負性容量回路を用いた圧電体の弾性率制御 US2007-101 EA2007-106 宝田 隼上田裕章関西大)・伊達宗宏深田栄一小林理研)・山本 健田實佳郎関西大
(20)
共通
13:30-14:00 ダイナミックSSB変調器を用いたパラメトリック音響システムの検討 US2007-102 EA2007-107 愛甲英寿野村建太青木健一鎌倉友男酒井新一電通大)・Vincent Jolyメーヌ大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
1月29日(火) 午後  超音波
14:15 - 17:30
(21)
US
14:15-14:45 金薄膜の表面弾性ソリトンライク波に及ぼす創発促進効果 US2007-103 得永嘉昭・○石丸幸大秋月康臣吉村崇弘金沢工大
(22)
US
14:45-15:15 高分子板を介した液体媒質の音響特性の測定 US2007-104 斎藤繁実渡辺貴則東海大
(23)
US
15:15-15:45 簡易型光音響顕微鏡システムの進化的改良の試み US2007-105 得永嘉昭・○小林弘幸今井正志金沢工大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(24)
US
16:00-16:30 二周波数超音波ビーム交差領域で生成される和音成分 ~ コントラストエコー法への応用 ~ US2007-106 吉元直樹吉田憲司渡辺好章同志社大)・秋山いわき湘南工科大
(25)
US
16:30-17:00 コウモリのエコーロケーション高度情報収集システムにおける耳介運動の検討 US2007-107 細川達朗四折 悠飛龍志津子力丸 裕渡辺好章同志社大
(26)
US
17:00-17:30 テレメトリを用いた飛行中CF-FMコウモリのパルス-エコーの計測 ~ パルスとエコーの重畳関係の検討 ~ US2007-108 四折 悠細川達朗飛龍志津子力丸 裕渡辺好章同志社大
1月29日(火) 午後  応用音響
14:15 - 16:15
(27)
EA
14:15-14:45 再帰型・非再帰型構造からなる未知系の同定に関する検討 EA2007-108 堤 翔藤井健作兵庫県立大)・棟安実冶関西大
(28)
EA
14:45-15:15 連立方程式法を用いたマルチチャネル能動騒音制御システム EA2007-109 岡本 豊宇治野 正藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大
(29)
EA
15:15-15:45 MR騒音に対するANCシステムの実現 ~ 磁界中で使用可能なANCシステムの検討 ~ EA2007-110 小野裕介徳永大介梶川嘉延関西大)・谷 徹来見良誠滋賀医科大)・野村康雄関西大
(30)
EA
15:45-16:15 Detection of Road Surface Conditions using Automobile Tire Sounds EA2007-111 Wuttiwat KongrattanaprasertHideyuki NomuraTomoo KamakuraElectro-Comm. Univ.)・Koji UedaNagoya Electric

問合先と今後の予定
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 小池義和(芝浦工大)
TEL,FAX: 03-5859-8301
e-: iysicbau-it
近藤淳(静岡大)
TEL,FAX: 053-478-1221
e-: j-nheng 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 小野一穂(NHK放送技術研究所)
TEL: (03) 5494 3358, FAX: (03) 5494 3197
E-: ono.k-gs[at]nhk.or.jp 


Last modified: 2007-11-21 13:47:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /   [EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会