お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML) [schedule] [select]
専門委員長 杉山 将 (東大)
副委員長 神嶌 敏弘 (産総研), 津田 宏治 (東大)
幹事 岩田 具治 (NTT), 中村 篤祥 (北大)
幹事補佐 河原 吉伸 (阪大), 鈴木 大慈 (東大)

ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 井澤 淳 (筑波大)
副委員長 吉本 潤一郎 (藤田医大)
幹事 田中 沙織 (奈良先端大), 宮田 龍太 (琉球大)
幹事補佐 堀井 隆斗 (阪大), 堀江 和正 (筑波大)

数理モデル化と問題解決研究会(IPSJ-MPS) [schedule] [select]
主査 渡邉 真也 (室蘭工大)
幹事 高田 雅美 (奈良女子大), 笹山 琴由 (三菱電機), 関嶋 政和 (東工大), 花田 良子 (関西大), 林 亮子 (金沢工大), 吉本 潤一郎 (藤田医大)
幹事 松田 健 (阪南大)

バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO) [schedule] [select]
主査 佐藤 健吾 (東京電機大)
幹事 大林 武 (東北大), 加藤 有己 (大阪大), 倉田 博之 (九工大)

日時 2024年 6月20日(木) 10:10 - 17:45
2024年 6月21日(金) 09:25 - 17:05
2024年 6月22日(土) 10:00 - 12:10
議題 機械学習・一般 
会場名 沖縄科学技術大学院大学メインキャンパス・セミナー室(B250, C210) 
住所 〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
交通案内 ホームページをご参照ください
https://www.oist.jp/ja/campus/access-map
会場世話人
連絡先
山田 誠 (沖縄科学技術大学院大学)
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(IBISML研究会, NC研究会)についてはこちらをご覧ください

6月20日(木) 午前  情報論的学習理論と機械学習1(B250セミナー室)
10:10 - 12:00
(1)
IBISML
10:10-10:35 アルファベータダイバージェンスに基づく外れ値の割合推定 ~ 離散分布の場合 ~ 小林真佐大豊橋技科大
(2)
IBISML
10:35-11:00 Research on 3D Reconstruction of Shellfish Based on Multi-View Images Changxin LyuSikun WangFIT)・Kazuhiro TsujinoDUP)・Cunwei LuFIT
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
(3)
IBISML
11:10-11:35 乱択化フーリエ特徴量を用いたユーザー選好の可視化モデル 竹原一彰総研大)・持橋大地統数研
(4)
IBISML
11:35-12:00 t-SNEの加速と力学系 岩崎喬一総研大)・日野英逸統計数理研/理研
6月20日(木) 午後  情報論的学習理論と機械学習2(B250セミナー室)
13:30 - 17:45
(5)
IBISML
13:30-13:55 機械学習モデルの局所的説明の一貫性を考慮した再訓練法 山倉 司東工大)・佐々木耀一岡嶋 穣NEC)・Thiem Van Chu東工大
(6)
IBISML
13:55-14:20 敵対的サンプルにおける転移性の定量的評価 加藤駿一熊谷 瞭竹本 修野崎佑典吉川雅弥名城大
(7)
IBISML
14:20-14:45 時系列信号の周波数異常検知に対する統計的信頼性保証 山田彬文田地宏一名大)・竹内一郎名大/理研
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(8)
IBISML
15:00-15:25 k近傍法による異常検知の信頼性定量化のための選択的推論 新堀瑞己山田彬文名大)・生田真也名工大)・田地宏一竹内一郎名大
(9)
IBISML
15:25-15:50 拡散モデルを用いた異常検知に対する選択的推論 勝岡輝行白石智洸名大)・三輪大貴名工大)・Vo Nguyen Le Duy理研)・竹内一郎名大/理研
(10)
IBISML
15:50-16:15 分布ロバストセーフ事例スクリーニングの提案および無限幅深層ニューラルネットワークへの応用 青山竜也名大)・花田博幸理研)・赤羽智志大藏芳斗田中智成名大)・稲津 佑名工大)・橋本典明理研)・村山太郎李 翰柱小嶋信矢デンソー)・竹内一郎名大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
(11)
IBISML
16:30-16:55 MLP-Mixerの量子化とその性能評価 熊谷 瞭竹本 修野崎佑典吉川雅弥名城大
(12)
IBISML
16:55-17:20 分布的変動バイアス緩和のための因果的公平な学習 加藤宇生筑波大/理研)・佐久間 淳東工大/理研)・福地一斗筑波大/理研
(13)
IBISML
17:20-17:45 zero inflatedデータに対するベイズ符号に基づく因果構造の学習 小林将理久保木優太松島 慎東大
6月20日(木) 午後  バイオ情報学1(C210セミナー室)
13:30 - 17:35
(14) 13:30-13:55 [BIO] SpatialPPI: Three-dimensional space protein-protein interaction prediction with AlphaFold Multimer
〇胡 文星・大上雅史(東京工業大学)
(15) 13:55-14:20 [BIO] 化学言語モデルに基づく天然物様化合物生成
〇坂野 晃・古井海里・大上雅史(東京工業大学)
(16) 14:20-14:45 [BIO] 対照学習を用いたグラフニューラルネットワークによる化合物の特性予測の最適化
青木滉志郎・Kengkanna Apakorn・大上雅史(東京工業大学)
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(17) 15:00-15:25 [BIO] 構造ベーススクリーニングに適したAlphaFoldタンパク質構造生成の最適化
〇内河慶輔・古井海里・大上雅史(東京工業大学)
(18) 15:25-15:40 [BIO] タンパク質立体構造予測モデルの転移学習によるバーチャルスクリーニング至適構造の生成
〇安光夕輝・大上雅史(東京工業大学)
(19) 15:40-16:05 [BIO] コンセンサス予測を用いた化合物逆合成解析
〇篠原 旭・石田貴士(東京工業大学)
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
(20) 16:20-16:45 [BIO] リンク予測を用いたタンパク質原子-リガンド原子間相互作用の予測
〇柳沢優斗・石田貴士(東京工業大学)
(21) 16:45-17:10 [BIO] 大規模言語モデルを用いた薬物標的相互作用抽出に関する研究
〇屋代凜太郎・関嶋政和・安尾信明(東京工業大学)
(22) 17:10-17:35 [BIO] 角度情報を考慮したタンパク質間相互作用に関する研究
〇松野征昇・関嶋政和(東京工業大学)
6月21日(金) 午前  情報論的学習理論と機械学習3(B250セミナー室)
09:25 - 12:10
(23)
IBISML
09:25-09:50 事前方策学習による低次元行動空間抽出と実環境における物体操り動作獲得 古巻鉄平八木聡明山森 聡森本 淳京大
(24)
IBISML
09:50-10:15 世界モデル学習とそれを用いたモデル予測制御の実時間・実環境応用に向けた検討 竹中郁弥京大)・山森 聡ATR)・森田光紀八木聡明森本 淳京大
(25)
IBISML
10:15-10:40 世界モデルにおける異なる視点からの状態推定についての検討 石津敦弥山森 聡八木聡明森本 淳京大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
(26)
IBISML
10:55-11:20 学習係数を用いたモデル選択sBICの解析およびその応用 山崎敬太大場智康小林 晴清水恭介日大)・梶 大介デンソー)・青柳美輝日大
(27)
IBISML
11:20-11:45 MDL原理に基づく双曲空間上のガウス混合分布のモデル選択 福澤康太東大)・鈴木 惇KCL)・山西健司東大
(28)
IBISML
11:45-12:10 多種多様なデータセットに対する最適なモデル選定方法の分析 尾形嵐士及川一樹NTT
6月21日(金) 午後  ニューロコンピューティング1(B250セミナー室)
13:30 - 17:05
(29)
NC
13:30-13:55 熟練バスドライバーの運転判断抽出に向けた加速度-GPS計測に基づくバス運行状況マッピングシステム開発と評価 古賀嵩大ジャルガル ダワーニャムチョイスレン プレブドルジ九工大)・藤原正幸公立小松大)・谷口知希アラーマ ウバーダ田向 権我妻広明九工大
(30)
NC
13:55-14:20 韓国国内物流に注目した鉄道および道路輸送の分担率分析におけるLogit Model活用の検討 峰 和仁アッタウィール アハマド九工大)・イ ボ-ヨンキム ハンナユン チャンソクLRK)・我妻広明九工大
(31)
NC
14:20-14:45 MLP-MixerにおけるNode Fusionの提案 種田祥吾山内ゆかり日大
(32)
NC
14:45-15:10 自己組織化によるWord Embedding手法の提案 張 宏毅山内ゆかり日大
  15:10-15:25 休憩 ( 15分 )
(33)
NC
15:25-15:50 非線形弾性力を利用する外骨格型支援具開発に向けたfMBD逆動力学解析に基づく柔軟体形状によるヒト動作中の関節負荷増減の検討 笠井慎太郎我妻広明九工大
(34)
NC
15:50-16:15 画像解析における印象の共通特性と個人的差異を明らかにするオントロジー概念階層を用いたアノテーション手法の検討 柴田宏誠鴛海 航九工大)・藤原正幸公立小松大)・西田知史NICT)・我妻広明九工大
(35)
NC
16:15-16:40 Ghost Octave Conv 木内稜久鈴木勇輝山内ゆかり日大
(36)
NC
16:40-17:05 段階的に成長するSparseNet 中村匠海種田祥吾山内ゆかり日大
6月21日(金) 午前  バイオ情報学2(C210セミナー室)
09:45 - 11:55
(37) 09:45-10:00 [BIO] Identification of Dihydrouridine RNA modification sites through stacking strategy
〇倉田博之(九州工業大学)
(38) 10:00-10:25 [BIO] 共溶媒分子動力学法による化合物ドッキング向けのバイアス情報の取得
〇赤木果歩・柳澤渓甫・秋山 泰(東京工業大学)
(39) 10:25-10:50 [BIO] 有望なフラグメント空間配置対に基づく化合物プレスクリーニング手法の開発
〇清水正義・柳澤渓甫・秋山 泰(東京工業大学)
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
(40) 11:05-11:30 [BIO] 代謝ネットワークにおける原子レベル経路の活性比率:定量的活性比率の一般計算法と可能な3つの型の半定量的活性比率
〇太田 潤(岡山大学)
(41) 11:30-11:55 [BIO] テンソル分解を用いた教師なし学習による変数選択法のシングルセルマルチオミックスデータ解析への応用
〇田口善弘(中央大学)・ターキー ターキー(キング・アブドゥルアズィーズ大学)
6月21日(金) 午後  数理モデル化と問題解決1(C210セミナー室)
13:05 - 17:05
(42) 13:05-13:30 [MPS] 進化計算を用いた待ち時間を最小にするテーマパークナビゲーションの開発
〇竹味和輝・佐久間拓人・加藤昇平(名古屋工大)
(43) 13:30-13:55 [MPS] 高密度環境におけるマルチエージェント経路計画問題
〇牧野寛也・伊藤誠悟(豊田中央研究所)
(44) 13:55-14:10 [MPS] マニュアルQAタスクに特化したLLMファインチューニングのための頻出質問観点に基づくデータ拡張手法
〇森田将司(NTTデータグループ/NTTデータ関西)・湯浅 晃(NTTデータグループ)
(45) 14:10-14:25 [MPS] ファシリテータ導入と適応的観点選択を組み合わせたLLMマルチエージェント協調による表生成
〇奥野尚己(NTTデータ関西)・湯浅 晃(NTTデータ)
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
(46) 14:40-15:05 [MPS] 自動車販売業界における車両輸送最適化:数理モデルによる輸送コスト削減の検証
〇岩城美良(シマント/立教大学)
(47) 15:05-15:30 [MPS] 授業科目と利用者の学習状況を考慮した図書推薦手法の提案
〇宮里龍平・西野哲朗・原田 慧(電通大)
(48) 15:30-15:45 [MPS] 生成AIを用いたデータ拡張方法について
〇追良瀬利也・北 栄輔(名古屋大)
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(49) 16:00-16:25 [MPS] 代謝力学系モデルを用いた振動応答の最適制御
衣笠智裕(奈良先端大)・永原正章(広島大)・作村諭一(奈良先端大)・〇国田勝行(藤田医科大)
(50) 16:25-16:50 [MPS] LLMの多段階ファインチューニングにおけるmemory replayの適切な適用方法
〇魚下昇也(NTTデータ)・湯浅 晃(NTTデータグループ)
(51) 16:50-17:05 [MPS] DEとPSOの組み合わせによる進化的ハイパーヒューリスティクスの検討
〇清水陽輝・棟朝雅晴(北海道大)
6月22日(土) 午前  ニューロコンピューティング2(B250セミナー室)
10:00 - 12:05
(52)
NC
10:00-10:25 階層強化学習を用いた四脚ロボットの異なる床環境に対する歩行方策適応 甲斐舜也八木聡明後藤祐汰山森 聡森本 淳京大
(53)
NC
10:25-10:50 動的な非協力ゲームとしての複数エージェント経路探索問題の検討 小幡 岬八木聡明山森 聡森本 淳京大
(54)
NC
10:50-11:15 マルチエージェント模倣学習に向けた役割推定と動作模倣に関する考察 小作貴司山森 聡八木聡明森本 淳京大
(55)
NC
11:15-11:40 振動駆動レザバーコンピューティングによる長期のタイミング/カオス時系列予測 河合祐司阪大)・森田 尭中部大)・朴 志勲NICT/阪大)・浅田 稔IPUT/阪大/NICT/中部大
(56)
NC
11:40-12:05 時間系列予測と異常検出のためのサークルトポロジーを持つ階層型リザバー計算モデル YU WENKAI守谷 哲山本英明佐藤茂雄東北大
6月22日(土) 午前  数理モデル化と問題解決2(C210セミナー室)
10:00 - 12:10
(57) 10:00-10:25 [MPS] 社会的交流モデルを用いたアウトリーチによるサードプレイスへの孤立者誘導間隔調整に基づく孤立状態の解消
〇名嘉琉星(北陸先端大)・佐藤 尚(沖縄高専)・橋本 敬(北陸先端大)
(58) 10:25-10:40 [MPS] ProtT5を用いたタンパク質クラスタリングと勾配ブースティングによる遺伝子発現データからの肺がん予測
〇川上瞬汰・林田守広(松江高専)・ナチェル ホセ(東邦大)・丸山 修(九州大)
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
(59) 10:55-11:20 [MPS] 誤り訂正を組み込んだ新たなホップフィールドニューラルネットワークモデルの提案
〇中西流我・荒井 敏・長尾智晴(横浜国大)
(60) 11:20-11:45 [MPS] A constructive method for the pickup and delivery problem with item loading platform assignment
〇Masayuki Yamamoto (DENSO,Nagoya Univ.)・Mutsunori Yagiura (Nagoya Univ.) ・Wei Wu (Shizuoka Univ.)
(61) 11:45-12:10 [MPS] X線光電子分光スペクトルにおける共通ピーク構造のベイズ推定
丸山颯斗(電通大)・村上 諒・篠塚寛志・永田賢二・吉川英樹(物質・材料研究機構)・〇庄野 逸(電通大)

講演時間
一般講演(Long)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(Short)発表 10 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IBISML 情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)   [今後の予定はこちら]
問合先  
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉本 潤一郎 (藤田医科大)
E--mail: ju-hu 
IPSJ-MPS 数理モデル化と問題解決研究会(IPSJ-MPS)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉本 潤一郎 (藤田医科大)
E--mail: ju-hu 
IPSJ-BIO バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉本 潤一郎 (藤田医科大)
E--mail: ju-hu 


Last modified: 2024-05-17 12:44:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /   [IBISML研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-MPS研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-BIO研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会