お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, MSS
(共催)
2024-03-13
15:00
その他 機械振興会館 交通事故概況を用いた形式概念分析による事故要因の分析
村上遥翔榊原一紀中村正樹本吉達郎星川圭介富山県立大MSS2023-79 NLP2023-131
本研究は高齢の歩行者等の交通弱者を対象とした警察活動の支援を目的とし,過去の交通事故データより将来の交通事故を予防するた... [more] MSS2023-79 NLP2023-131
pp.42-47
NLP, MSS
(共催)
2024-03-14
10:00
その他 機械振興会館 地図画像の深層学習とGrad-CAMによる交通事故危険箇所の抽出
荒瀬快斗右田剛史高橋規一岡山大MSS2023-86 NLP2023-138
岡山県内の過去十数年分の交通事故データを用いてズームレベル17のタイル画像に「危険」または「安全」のラベルを付けて畳み込... [more] MSS2023-86 NLP2023-138
pp.71-76
ET 2024-03-03
14:35
宮崎 宮崎大学 (木花キャンパス) 送り出し教育における危険予知訓練に向けた作業者デジタルツイン生成・可視化機能の開発
簑原海斗六車俊紀米谷雄介後藤田 中李 セロン神田 亮香川大)・入江祥太郎原井 徹新日本建工ET2023-72
建設業では,限られた工期の中で労働基準法を遵守しつつ工事を完了させることが求められ,安全教育にかかる時間の確保が課題であ... [more] ET2023-72
pp.121-128
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2024-02-20
15:45
北海道 北海道大学 緊急自動ブレーキシステムの普及のシナリオにおける事故削減効果について
千葉雅弘長谷川孝明埼玉大ITS2023-77 IE2023-66
本稿では,緊急自動ブレーキ(Autonomous Emergency Braking: AEB)システムをマイクロスコピ... [more] ITS2023-77 IE2023-66
pp.169-176
ITS 2023-07-14
14:55
群馬 群馬大学 荒牧キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
警告型安全運転支援システムにおけるセンシング半径と事故削減効果の関係について
千葉雅弘長谷川孝明埼玉大ITS2023-6
本稿ではセンサと通信機能を含むマイクロスコピック交通流シミュレータを用いて,警告型安全運転支援システムにおけるドライバの... [more] ITS2023-6
pp.30-39
IA, ICSS
(共催)
2023-06-20
14:20
佐賀 佐賀大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
三次元LiDARを活用した駅ホームにおける危険行動検知システムの開発と評価
小山裕介山本 寛立命館大IA2023-3 ICSS2023-3
鉄道における人身障害事故は、多くの鉄道会社が対策を講じているにもかかわらず発生する。鉄道会社が講じている対策の一つとして... [more] IA2023-3 ICSS2023-3
pp.13-18
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2023-02-22
14:40
北海道 北海道大学 COVID-19のパンデミックにおける交通社会現象のシミュレーション的検証 ~ 交通需要が時間的に変化する交通流を含めた総合検討 ~
笠原 滉長谷川孝明埼玉大ITS2022-73 IE2022-90
本稿では,COVID-19のパンデミックに伴う交通量の減少と交通事故の変化のデータと,一般道における交通事故を評価可能な... [more] ITS2022-73 IE2022-90
pp.173-178
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2023-02-22
14:55
北海道 北海道大学 自動運転車及び警告型安全運転支援システム搭載車の普及のシナリオに対する交通流の安全性について
千葉雅弘長谷川孝明埼玉大ITS2022-74 IE2022-91
本稿では,安全な交通社会の実現を目指し,マイクロスコピック交通流シミュレータを用いて自動運転車及びドライバの反応遅れ時間... [more] ITS2022-74 IE2022-91
pp.179-185
HCS 2023-01-21
15:30
京都 京都工芸繊維大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
生活環境に潜む子どもの事故要因検知システムの開発
平居珠実京都工繊大)・岡 夏樹宮崎産業経営大)・田中一晶京都工繊大HCS2022-61
親が子どもから目を離せない原因の1つとして,子どもが危険な行動をとる可能性があることが挙げられる.そこで,子どもにとって... [more] HCS2022-61
pp.36-41
ICTSSL 2022-07-29
15:30
大阪 関西大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]力学ベース歩行者シミュレーションの活用
川口寿裕関西大ICTSSL2022-16
歩行者シミュレーションは自己駆動性の表現に関してルールベースのものと力学ベースのものに大別できる.建物内での緊急避難時な... [more] ICTSSL2022-16
pp.30-35
ITS 2022-07-15
14:15
福岡 福岡大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
センサ/通信を用いた警告型安全運転支援システムの安全性に対するドライバの反応遅れ時間の影響について
千葉雅弘長谷川孝明埼玉大ITS2022-4
本稿では,警告型安全運転支援システムにおける警告時から回避行動開始時までのドライバの反応遅れ時間がシステムの安全性に及ぼ... [more] ITS2022-4
pp.15-20
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
17:15
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交通事故データに基づき地図画像を学習させたCNNの判断根拠の可視化
荒瀬快斗呉 志堅右田剛史高橋規一岡山大NLP2022-10 CCS2022-10
著者らは最近,交通事故データに基づき交通事故危険領域か否かのラベルが付けられたOpenStreetMap画像を畳み込みニ... [more] NLP2022-10 CCS2022-10
pp.46-51
MSS, NLP
(共催)
2022-03-28
09:40
ONLINE オンライン開催 交通事故データに対する形式概念分析による事故予測システムの構築の検討
小谷祥悟浅沼佑太中村正樹榊原一紀本吉達郎星川圭介富山県立大MSS2021-56 NLP2021-127
本研究の目的は,過去の交通事故から将来の交通事故を予防するため,形式概念分析により交通事故データを分析することである.形... [more] MSS2021-56 NLP2021-127
pp.7-12
AI, JSAI-SAI, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, IPSJ-ICS
(併催)
2022-03-12
09:45
北海道 WSSIT2022
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
地理空間データによる交通事故の要因分析
安藤圭祐國吉佑輔清水和彦伊藤暢浩愛知工大)・岩田員典愛知大)・内種岳詞愛知工大)・向 直人椙山女学園大)・蒋 湧愛知大AI2021-29
全国の中で愛知県は特に交通事故被害の大きい都道府県である.被害の低減が必要な愛知県に対し,本研究では愛知県警察より提供さ... [more] AI2021-29
pp.19-24
ITS, IEE-ITS
(連催)
2022-03-11
10:00
ONLINE オンライン開催 OpenCV AIカメラを用いた追突事故・巻き込み事故防止を目的とする自転車搭載型警告システム
堀部咲歩岩井将行東京電機大ITS2021-64
昨今,新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によるテイクアウト宅配事業の拡大もあり,令和3年度の警視庁発表資料によ... [more] ITS2021-64
pp.7-12
ITS, IEE-ITS
(連催)
2022-03-11
16:10
ONLINE オンライン開催 センサ/通信による安全運転支援システム及び自動運転システムの事故削減効果について ~ 普及率と効果の関係 ~
千葉雅弘長谷川孝明埼玉大ITS2021-73
本論文では,警告から事故回避行動までの反応遅延を含めた警告型安全運転支援システム搭載車と自動運転車の普及率に対する事故削... [more] ITS2021-73
pp.54-59
HPB
(第二種研究会)
2022-02-28
15:36
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いた白波検出による早瀬流域識別手法の検討
成尾一征岩井将行東京電機大
水難事故は一度巻き込まれると死亡・行方不明に繋がる可能性が高いことが指摘されており,未然に防止することが重要である.一方... [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
17:15
ONLINE オンライン開催 COVID-19のパンデミックにおける交通社会現象のシミュレーション的検証 ~ 重要ピークの存在 ~
笠原 滉長谷川孝明長谷部壱佳埼玉大ITS2021-39 IE2021-48
本稿では,COVID-19のパンデミックと交通施策による交通量と交通事故の変化のデータをまとめ,一般道における交通事故を... [more] ITS2021-39 IE2021-48
pp.84-90
EMCJ 2022-01-21
10:05
ONLINE オンライン開催に変更 深層学習を用いた分岐の無い直線状の架空配電系統内での事故点探査
永田大樹松嶋 徹福本幸弘河野英昭藤岡駿弥九工大EMCJ2021-61
架空配電系統内での事故点探査において、より少人数で早急な対応が望まれている。そこで、新しい事故探査装置としてTDR(Ti... [more] EMCJ2021-61
pp.1-6
SANE 2021-11-11
14:50
ONLINE オンライン開催 Monitoring of 2021 Oil Spill Accident off Qingdao Port Using SAR and Optical Satellite Data
Dae-Woon ShinChan-Su YangAhmed Harun-Al RashidKIOSTSANE2021-48
A ship collision occurred in the Yellow Sea near the Qingdao... [more] SANE2021-48
pp.83-87
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会